スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モメごと

ありゃま...

カン・ウソク監督の新作史劇  「광해, 조선의 왕 (光海、朝鮮の王)」 で、チョン・ジェヨン出演確定について以前書きましたが、監督が降板してしまったらしい... 。

元記事→ 10asia 「カン・ウソク監督が <光海、朝鮮の王> を下車した理由は? 」

カン・ウソク監督が率いている映画製作・投資・配給会社シネマサービスは、これまで CJ E&M とパートナーシップを結んできたそうですが、シネマサービスの持分 37.5% を CJ E&M が保有しているのですね〜。

この記事には出ていないけれど、今回、CJ E&M がキャスティングに難色を示したという記事があちこちに出ています。すでにキャスティングも、クランクイン日程まで決まっている話なのに... 何を今さら... というか、誰かがどこかで暴走しちゃったのかしらね (笑)。

この作品...

監督が代わるだけなのか...
→ カン・ウソク監督の代打って、やりにくそう...

キャスティングもすべて代えるのか...
→ これは可能性大。CJ E&M は、作品性より興行性を優先したがるでしょうしね。 

この作品自体、お流れになってしまうのか...
→ 脚本が 「オールドボーイ」 のファン・ジョユンだから、そのネームバリューからして商品価値はありそうだけど〜。


カン・ウソク監督 × チョン・ジェヨンのコンビ、ワタシも正直なところ、ちょっと食傷気味。また、いつかよい機会を得てほしいものですね〜。

久々に見た大きな扱いの映画界でのモメごとでした...。


 


 

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。