スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『太陽の末裔』 閑話

20160330_iryo.jpg


どうしてもモヤモヤ感が晴れないまま見続けているドラマ 『太陽の末裔』。
先日、(個人的に) 衝撃的な記事を見つけ、そういうことだったのかと、ストンと納得することができました。

すでにご存じの方も多いかと思いますが、その記事というのがコレ↓

「ユ・シジンは本来、医師だった...山を越え海を渡って生まれた『太陽の末裔』」

記事によると、このドラマには原作というものが存在していて、その原作というのは、2011 年大韓民国ストーリー公募大展で優秀賞を受けたキム・ウォンソク作家の 「国境のない医師会」 というシナリオ。

キム・ウォンソク作家はキム・ウンスク作家とともに、本ドラマの共同脚本を担っています。以前も書きましたが、キム・ウォンソク作家は、リュ・スンワン監督の 『相棒』 や 『ダイバッド~生きるか死ぬか』 の助監督を経て、現在はドラマの脚本家として活動しておられる方。

原作は、実在する団体 「国境なき医師団」 に近い話のようで、人道主義精神のもと災難現場で活躍する医者たちについて重量感のある話が書かれていたそうです。つまり、原作では、主人公ユ・シジンは医師だったようです。

2011 年の受賞作品でありながら、ドラマとして本格的に話が展開したのはそれから 3 年後の 2014 年。バルンソン (コンテンツ制作会社) の前代表が、このシナリオをスター作家キム・ウンスクにモニタリングを依頼したことがきっかけで、今日の 『太陽の末裔』 が始動したそうです。2013 年末 『相続者たち』 を終えたキム・ウンスク作家がキム・ウォンソク作家の話に興味を抱き、原案にロマンスを加えるアイディアを出し、その過程で男性主人公のユ・シジンは医師から特殊部隊要員に変身したとか。

ドラマの製作提案をSBS に持ちかけたところ、製作費が巨額なため断られ、KBS に移ったとか。また、中国での同時放送を企画したため、中国での検閲を通すために事前製作にしたとか、そういうことが読み取れる記事でした。

本ドラマは、ヒットメーカーのキム・ウンスク作家の名前を全面に出していますが、彼女のオリジナルストーリーではないということ、ストーリーの核はキム・ウォンソク作家のシナリオだったということですね。

ケーキに例えると、キム・ウォンソク作家がしっとりと焼き上げたスポンジケーキの上に、ベタベタと生クリームやらチョコレートを塗りたくったのがキム・ウンスク作家、というのがワタシの理解です。なんとなく騙された気分がしないでもありません。これは、ロマンスありきの話でなかったということですから。

大地震、ウィルス感染、武器商人の暗躍、子供たちの人身売買、拉致など、主人公が医師であり、その医師が様々な国を渡り歩くと言う設定であば、その先々で起こる事件としては自然な成り行きだったわけです。でも、このドラマでは、なんとも不自然にこうしたもろもろの災難が主人公たちに襲いかかり、いくら仮想国という設定であっても、あまりにもご都合よすぎやしないかと、その杜撰なリアリティにどこか乗れない部分があったわけです。それがワタシのモヤモヤの原因だったのかもしれませんが。

この記事を読んで、ふーん、そうだったのかと、納得できるところもあります。要するに、おそらく、骨太で深刻であったであろうオリジナルストーリーでは、ウケない、興行的に成功しないと踏んだからこそ、大ロマンス劇に仕立て上げたということです。

ロマンス劇を強調するために、オリジナルの核となる部分を、後付けのようにしてしまったというか、ロマンスの付け足しのような、スパイスのようなものにしてしまった... だけれども、「国家とは何か」 というオリジナルのテーゼは失いたくないので、軍人としてのユ・シジン大尉に 「国家とは...云々 」 を語らせるという... このドラマが韓国内で成功している理由は、なんとなくわかるような気がしましたが、それはまた後日。

この記事を読んで、モヤモヤ感はスッキリしたと同時に、ワタシのこのドラマへの情熱は、スーっと冷めてしまったような... 。


tag: 韓国ドラマ ソン・ジュンギ 太陽の末裔

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。