スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときどき☆SUDA 6

かねがね噂になっていた 『太陽を抱く月』 のミュージカル版がいよいよ登場。小説、TV、ミュージカルと、一粒で三度おいしい 『太陽を抱く月』。

しかも、『ウェルテルの恋』 のプリンス 2 人、キム・ダヒョンとチョン・ドンソクがフォン役をダブルキャストというではありませんか。『ウェルテルの恋』 の作品自体はイマイチだったけど、プリンス 2 人はイケてるので (と、美男子にはめっぽう甘い)、興味ありありです。

musical sun_011


しかし、あのフォンやヨヌやヤンミョンが歌ったり踊ったりするのかと思うと...ちょっと想像しがたいですね。ワタシはまだまだ修行が足りずミュージカルに没入できない部類なもので、そこで歌うか、そこで踊るかと、ツッコミながら、笑いながら見てしまいそう。

TV 版では、キム・スヒョンのフォンは少し野暮ったく、フォンとヨヌのロマンス的なケミストリーは難ありで、個人的には盛り上がれなかったので、見比べるのも面白いのではないでしょうかね。12 月には東京公演も予定されているとか。

韓国公演では、アイドルを排したミュージカル俳優による手堅いキャスティングになっているそうですが、傾向として東京公演となると K-POP アイドルがキャスティングされることも多いので、韓国公演をおさえておくべきか... 悩ましい~。

6 月 18 日 ~ 23 日 龍仁ポウンアートホール (プレビュー)
7 月 6 日 ~ 31 日 ソウル 芸術の殿堂 (初演)
8 月 大邱、釜山など
12 月 東京
元記事

ちなみに、同じ原作者チョン・ウングォルの 『成均館スキャンダル』 もミュージカル化される予定なのですよね。いやいや、コロやヨリムが歌って踊る姿を、どうしてもあのメンバーで想像してしまうと...(笑)。

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。