スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『世界のどこにもいない 優しい男』 青森ロケ地 (参考)

『世界のどこにもいない 優しい男』 の序盤に登場する日本ロケシーンは青森ですが、どこかにまとめてロケ地リストがあるのかもしれませんが...

とりあえず気になった場所を調べました。ただしウラは取れていません (笑)。あくまでもドラマで出てきた画像とネット上で紹介されている情報や画像検索を参考にして自分で調べたものなので、参考程度になさるか、確実にあのシーンのあの場所に行きたいという方はご自分でウラをお取りください (リンクを張っています)。

ロケ地は弘前市のみならず、十和田市 (奥入瀬渓流)、三沢市、青森市... と県内広範囲だったのですね。韓国の旅行会社からも 「優しい男」 ツアーが売り出されているようです。

ワタシは緑の美しい季節にでも行きたいなと、来年夏の旅行は青森はどう?と何気なく毎日夫にアピール。妻がなぜに青森に行きたがっているのか、もちろん知らない夫ですが...



Episode 1

マルがジェヒ罪を被ってから 6 年後の青森
@三沢市 星野リゾート 青森屋 (
コチラ
ただし、マルと美人局の姐さんがいる部屋は青森屋ではないようです。

innocent_loc_ep01_01.png


マルとジェギルが話をしていた赤い橋
@三沢市 古牧温泉渋沢公園内 楓林橋

innocent_loc_ep01_03.png


マルの後ろに広がる沼 古牧温泉渋沢公園内 カッパ沼
右手奥に見える建物 古牧温泉渋沢公園内 南部曲屋

innocent_loc_ep01_05.png

innocent_loc_ep01_06.png

*古牧温泉渋沢公園は青森屋と同じ敷地に併設



Episode 4

テサンリゾートのエントランス
@十和田市 奥入瀬渓流ホテル

innocent_loc_ep04_01.png


ウンギがマルに電話をかけているとジェヒがやってくるシーン
@十和田市 奥入瀬渓流ホテル ロビー (
コチラ

innocent_loc_ep04_03.png

innocent_loc_ep04_02.png



Episode 5

マルが訪れた青森にあるウンギの家
@弘前市 藤田記念庭園 茶屋 (
コチラ

innocent_loc_ep04_04.png

innocent_loc_ep05_02.png


寝込んでしまったウンギの代わりに調べ物をするマル
この部屋も茶屋の内部のようです。
@弘前市 藤田記念庭園 茶屋

innocent_loc_ep05_04.png


マルがウンギを池に放り投げるシーン
@弘前市 藤田記念庭園 (コチラ

innocent_loc_ep05_05.png

innocent_loc_ep05_06.png


マルとウンギが朝食を摂るシーン
@三沢市 星野リゾート 青森屋 南部の宴 / 南部曲屋 (
コチラ

innocent_loc_ep05_07.png

innocent_loc_ep05_08.png


 
マルとウンギがリゾート奪還計画を練るシーン 
@三沢市 古牧温泉渋沢公園内 旧渋沢邸 洋館前 (
コチラ

innocent_loc_ep05_09.png

innocent_loc_ep05_10.png
 

ジェヒヌナの入浴シーン
@十和田市 奥入瀬渓流ホテル 八重九重の湯 (
コチラ

innocent_loc_ep05_11.png


弘前公園にはステキな蓮池があるのですね~。
@弘前市 弘前公園 (
コチラ

innocent_loc_ep05_14.png


マルが 「ヌナぁぁぁぁ」 と叫んでダイブするシーン
@青森市 青森港の青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸 (
コチラ

innocent_loc_ep05_16.png

innocent_loc_ep05_17.png


ねぶた祭りの再現シーン
@弘前市 土手町通り (...らしいです)
ちなみにマルはどこにいるでしょうか?(笑)

innocent_loc_ep05_18.png


ロマンティックなキスシーンのはずなのですが、「げーこーげーこー」とカエルの合唱が耳につきキスシーンに集中できなかった...(笑)
@弘前市 弘前城 ライトアップ

innocent_loc_ep05_19.png




参考:
弘前観光コンベンション協会
弘前感交劇場
奥入瀬渓流ホテル
星野リゾート 青森屋
Modetour (韓国の旅行会社)

 

tag: 韓国ドラマ ソン・ジュンギ 優しい男

コメント:

きゃははh(●^o^●)

かわいい。。。e-349

  知らなくていいのかも。。。
   私も同じ事を。。。きっとしますわ

  もし。。話したら・・・行かないって事になるのかな

  

Re: きゃははh(●^o^●)

おじょさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。

そう、知らなくていいのです(笑)。
『赤と黒』 の時にも下呂温泉行ってみる?と聞いてみたのですが、その時はあっさり却下。その時と比べると今回は乗り気みたいです。さてどうなることか... v-392   

No title

おひさしぶりです。「優しい男」終わってからも読ませていただいております!

私も同じ事考えておりました。「優しい男」で青森が出てから、妙に青森が気になり始め、
私もねぶたが見たいと思ってしまいました。ドラマでは、このねぶた祭りの扱い方が、あの手紙の朗読と相まって、かなり効果的に用いられていたなと思いました。まあ、ねぶたである必然性はないのですが・・・(苦笑)

早速、家族に来年は青森へ行きたいな〜って私も言ってます(笑)
ってことはドラマの撮影を誘致した青森の戦略勝ちですね^^

Re: No title

そなたさん、コメントありがとうございます。

>私も同じ事考えておりました
>家族に来年は青森へ行きたいな〜って
ワタシたち、青森の観光推進事業にすっかり乗せられたようですね (笑)。まぁ、新たな発見ができたのでヨシとしましょう。

>まあ、ねぶたである必然性はない
確かに... そもそも青森である必然性もありませんし...(笑)。韓ドラの海外ロケはたいていその場所の必然性がありませんものね。ともあれ、笑ってしまうようなシーンがなかったのでまだマシかなと。今回は「アイリス」で潤った秋田県に負けじと青森県が誘致したとありましたが、地方自治体のロケ誘致合戦にも苦労があるのかもしれませんね。

はじめまして~

初めてコメントさせて頂きます。。。

「世界のどこにもいない優しい男」視聴して検索していたらこちらにたどり着きました~
INDEXの方の記事も駆け足で読ませて頂きました。
1週間程で視聴完了してしまいましたのでまた振り返りながら楽しく読ませて頂きました。

青森在住で↑のロケ地ほとんど行ってますが、また訪れたいな~って思いました!お見事な検証ありがとうございます。観光客誘致にぜひぜひ乗っかって青森ロケ地めぐりいらして下さいね~(桜の頃の弘前は圧巻です)

私、ねぷた祭りのエキストラに参加しました。
本編ではほんの少しだけでしたが。。。午後の5時に始まり~夜中の2時までかかりました。そして相当な人数のエキストラでしたが実際に写っていたのは「こんだけ~!?」って程でしたね(笑)

自分が映っていなくても。。どうでもいいんです。生ジュンギ君&チェウォンちゃんが見れただけで・・・ってか後にも先にも韓国ドラマの撮影を見る機会なんてもうないと思うので満足ですし~
ホント素敵な思い出です♪ジュンギ君の出てるドラマほとんど見てますが、難しい役でしたよね~カン・マル。。。この難役を繊細に演じたジュンギ君の活躍にこれからも期待大です・・・


また遊びに来たいと思いますのでよろしくお願いします。

Re: はじめまして~

sizuku さん、はじめまして。ようこそおいでくださいました。こうしてコメント残していただきありがとうございます。

ロケ地調査はあくまでも自己満足な調査なので合っているかかどうか気になっていたのですが、青森にお住いの方に見ていただき光栄です。観光客誘致に乗せられて、すっかり青森に行く気になっています (笑)。

>ねぷた祭りのエキストラに参加しました。
なんと、あの場面に参加されたとは、撮影の時間を共有できたなんて羨ましいです。たしかにお祭りの場面は短かったですが、そんなに時間がかかったとは...大がかりな祭りの再現シーンのようだったので、メイキングを見てみたいですね。

>難しい役でしたよね~カン・マル
>この難役を繊細に演じたジュンギ君の活躍にこれからも期待大
ホント、そうですよね。ワタシもソン・ジュンギ君が好きなので贔屓目なのは承知ですが、あんな先の見えない難しい役でドラマを引っ張るのは大変だっただろうなと思いました。これからも要注目ですね v-415

また遊びにいらしてくださいませ~ v-222

凄い!見事ですね~*^^*

初めまして*^^*
今頃ですが…
「優しい男」を検索してて、辿り着きました
そう云えば、今日からM-netで本放送開始でしたね
私もKBSで全話視聴済みなので、敢て契約せず(^^;
字幕付は魅力ですが~、やはりオリジナルが好きです

ロケ地検証、さすがですe-287
ep1のマルとヨジャの客室は、青森屋ではないそうです
おそらく…韓国内で撮影されたものじゃないかな?

マルとヨジャのキスシーンは八甲田連峰の麓「萱野高原」
今は一面の銀世界で、雪に閉ざされていますが。。。
CM撮影でニノが訪れたこともある、爽やかな高原です
茶屋で振舞われている「長生きの茶」を飲み、
マルが立っていた木を探してみるのも楽しいかも(^^)b

テサンリゾートの離れとして登場した「藤田記念庭園」は春まで閉園中
残念ながら「ウンギの木」と茶室内の装飾は撮影用ですが、
春にはロケ地にもなった桜の景勝地、弘前公園が向かいですので
満開の桜のトンネルから蓮沼を眺めるのもお勧めe-235
ウンギがタクシーに乗り込むシーンも藤田記念庭園前の交差点です
庭園内の洋館には喫茶があり、アップルパイや軽食も楽しめます
同洋館の2Fは俳優陣の控室に使用されたそうですよ
期間限定で「ウンギの木」や室内を再現してくれたりしないかな?

ジェヒヌナの入浴シーン、合わせ技だったんですね~
スッカリ見落としてました><
奥入瀬のほかに、青森屋の「浮湯」も使用されてたかと…
私も一度、夜の幻想的な露天風呂に入ってみたい

弘前ねぷた祭りの再現シーンは、実際の祭り同様に「土手町」の通りです
実際に祭りで使用された「ねぷた」の解体を遅らせて撮影
毎年1週間の祭りのために、使い回しではなく新たに作られます
青森が「ねぶた」、弘前が「ねぷた」、微妙な発音の違いがチェミッソ^^
画像の中の「マルを探せ!」も楽しいですね~*^^*

勝手にお邪魔しての、長コメントたいへん失礼いたしました
つい先日、ラストシーンのロケ地トンヨン市の「トンピランマウル」へ行ってきました
ソウルから片道5時間ほどの長旅でしたが、とても素敵な町でしたよ

Re: 凄い!見事ですね~*^^*

blue106 さん、初めまして。コメントありがとうございます。返信が遅くなってしまってごめんなさい。

>字幕付は魅力ですが~、やはりオリジナルが好きです
ワタシもそうです。字幕が付いても編集されているのは好きじゃなくて。全部わからなくてもオリジナルがイイですね。

>ep1のマルとヨジャの客室は、青森屋ではないそうです
やはり... 部屋の雰囲気が青森屋とは違うし、外が真っ白なのが不自然だったので、韓国内で撮影されたのではないかとワタシも思っていました。

>マルとヨジャのキスシーンは八甲田連峰の麓「萱野高原」
知りませんでした。新情報ありがとうございます。楽しみがひとつ増えました。

>ジェヒヌナの入浴シーン、合わせ技だったんですね~
そういうことだったのですね。ヌナが入っていた奥入瀬の露天風呂は画像で確認したのですが、青森屋の「浮湯」は1話でちらりと映っていましたよね。どちらもステキな温泉。

>青森が「ねぶた」、弘前が「ねぷた」、微妙な発音の違いがチェミッソ^^
なんとなくどちらが正しいのかな?と曖昧にしていたのですが。

>画像の中の「マルを探せ!」も楽しいですね~*^^*
あはは。マルのマニアしか探せないでしょう v-415

>つい先日、ラストシーンのロケ地トンヨン市の「トンピランマウル」へ行ってきました
ソウルから行かれたのですか~。ワタシはプサンに行くときに立ち寄れないかなと思って検索中です。映像にはもってこいの町のようですね。映画の撮影にも使われていて、ぜひ訪ねてみたいと思う場所です。

たくさんの情報をありがとうございました。ロケ地目当てというよりは、それがきっかけで知らない場所へ出かける口実になるのがちょっと嬉しいですね。また遊びにいらしてください。


お久しぶりです

lotusさん。。。お久しぶりです^^
↑で一度コメしておりました青森在住の者です~

去年のちょうど今頃優しい男のロケ隊が地元に来ておりました。。。

ジュンギ君もうすぐ入隊ですね(悲)
私。。。恥ずかしながら5月頃からFC2でJYJ及びユチョン応援ブログしておりまして今回ジュンスのソロコンでも挿入歌「愛は雪花のように」歌った繋がりで~

今回ジュンギ入隊記念的な記事を書こうかと。。。
それで去年参加した「優しい男」の事も記事の中(ほとんどがその事)に入れたくて、でもこんなに詳しくロケ地の事は紹介出来ませんので~
もし良かったらこちらの記事をリンクさせていただけませんでしょうか?

突然のお願いで大変申し訳ありません・・・
どうぞよろしくお願い致します。

sizuku さんへ

sizuku さん、お久しぶりです。

>去年のちょうど今頃優しい男のロケ隊が地元に来ておりました。。。
もう 1 年経つのですね。ちょうど、さきほど青森ねぶたのニュースを見て、思い出していたところでした。
GW には弘前に行きました。サクラは遅咲きでしたが、ロケ地はしっかりチェックしました。次は、ねぷた祭りの時期にしたいものです。

>JYJ及びユチョン応援ブログ
なんと。JYJ 愛があふれる、とっても素敵なブログですね。やはり『優しい男』といえばジュンス君の「愛は雪花のように」ですね。久しぶりに聴いてみたら、頭の中を 1 話から 20 話まで走馬灯のように駆け巡りました(笑)。

>今回ジュンギ入隊記念的な記事を書こうかと。
まだ現実が受け止められないワタシ (笑&涙)。
リンクの件、こんな記事でよろしければ、どうぞどうぞ。
sizuku さんの記事、楽しみにしています。

ありがとうございます!

lotusさん、おはようございます・・

早速のお返事ありがとうございます~

ご了承頂けて嬉しい♪

GWに弘前いらしたんですね~^^
今年は桜の見頃が遅くて、見頃を待ってたら祭り期間が終わり準祭り期間でライトアップはしてますが露店とかは終わってて閑散としてました~でも桜はGood~
わざわざいらしたのに見頃と合わなかったのは残念です
「優しい男・ロケ地」の看板が結構設置されてますよね~


>なんと。JYJ 愛があふれる、とっても素敵なブログですね。やはり『優しい男』といえばジュンス君の「愛は雪花のように」ですね。久しぶりに聴いてみたら、頭の中を 1 話から 20 話まで走馬灯のように駆け巡りました(笑)。
。。。ありがとうございます^^恥ずかしい
ホント、あの曲を聴くと一気に浸れますね~
ジュンス、ライブでも情感たっぷりに歌っていてすばらしいです

>まだ現実が受け止められないワタシ (笑&涙)。
わかります~~!!2年・・・長い!

また遊びに寄らせて頂きますね~
暑いのでお体ご自愛下さい。

sizuku さんへ (2)

sizuku さん、わざわざどうも~。

>GWに弘前いらしたんですね~^^
そうなんですよ。また桜リベンジに行きたいと思います。

素敵な記事にリンクしてくださってありがとうございます。
間近でご覧になり、いい記念でしたね。短いシーンでしたが印象に残るシーンだったと思います。

こちらこそ、遊びに寄らせて頂きます。
東北も暑いと聞きます。sizuku さんも、どうぞご自愛なさってくださいね。

凄い 全部判った

初めまして。韓流駆け出し ユアイン のファンです。
ユアインの作品は大体見てしまって、暇なので、”ソン・ジュンギ” 彼は”根の深い木”で凄い俳優!と思い・”成均館スキャンダル”ではお洒落な美しい子と思っていました。その他 いい映画にもでていました。(タイトル失念)
さて本題ですが、こちらのURLを私のTWEETに乗せても宜しいでしょうか?
私は埼玉に住んでいますが、青森港に近い所で育ち、懐かしくて
優しい男 青森 で検索してこちらに辿りつき
とても良い青森の宣伝になると思える位
良い出来で、情報も確かですし
青森⇔韓国(どこでしたか?)直通便がありましたね。
お返事を頂きましたら、呟きたいと思います
宜しくお願い致します。

Re: 凄い 全部判った

ごとう診療所様

コメントありがとうございます。
私も一時、ユ・アインに揺れたことがあります(笑)。イイ俳優さんですよね。

> さて本題ですが、こちらのURLを私のTWEETに乗せても宜しいでしょうか?

こんな拙記事でよろしければ、どうぞ。

青森でお育ちになられたのですね。
このドラマを観た後、青森(主に弘前)を旅行しました。ロケ地をすべて行くことはできませんでしたが、ロケ地ならずとも、見どころのある場所が多く、とても心癒される旅でした。

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。