スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『世界のどこにもいない 優しい男』 19 話 覚え書

19 話の予告編にあったのに本編で登場しなかったシーンは最終話のシーンってことか。最終話の予告はナシだものね。もう頭がクラクラしてきました... 『世界のどこにもいない 優しい男』 第 19 話。

かわいいマルちゃんとチビッ子で癒されましょう。


innocent_still09



(注: 毎回強調しているつもりなのですが... あらすじを書いているわけではありません。個人的な萌えポイントの覚書ですが、ネタバレが苦手な方はスルーしてください。)



◆ Episode 19 ◆


晩秋の風景が似合うドラマですね~。ウンギも素敵。

innocent_ep19_01
innocent_ep19_03



さてさて、先週わらかなかったところが明かされていきます。

パク弁護士から、ソ会長が亡くなった時のアン弁護士とジェヒヌナの会話の録音を聞かされていたマル。パク弁はこれを隠していたことを後悔し、もう覚悟を決めたみたい。

録音を聞いて苦悩するマル。ああ、またもやジェヒヌナがこんな罪に手を染めていたのかという感じでしょうか。そして、自分が 7 年前にジェヒヌナの罪を被ったことを思い出す。

指が美しいマルに萌え

innocent_ep19_04
innocent_ep19_06
innocent_ep19_07



そして... その夜、あの場面につながるわけですね。
デートをしようとジェヒヌナを呼び出したマル。マルの姿を見かけたウンギが後をつけていたのだけど...

公園のベンチに座る 2 人。そして、ヌナの手をとって...
「今でも氷のような手だね、ヌナは。誰もがうらやむ財閥の会長になっても、これは解決しないんだね。昔、僕が一番胸が痛かったのは、ヌナのこの冷たい手だった」 と、手を温めてあげるマル
なんて優しいのか.. ここでひと泣き。

innocent_ep19_11
innocent_ep19_12


顔をあげると泣いているマル。

innocent_ep19_13


「あの時...ヌナを自首させていたら、今頃、僕とヌナは幸せだったんじゃないかと思って...」

innocent_ep19_15


「僕がヌナをこんなにしてしまった。あれが愛だと思った自分は浅はかで傲慢だった... 僕がヌナをブレーキの利かない車のような... 怪物にしてしまった... 僕が悪かった」 とマル。

innocent_ep19_18


「僕がヌナのところに行くから。愛は約束できないけれど、一生ヌナのそばにいる。ヌナがどこに行こうともヌナを待って、理解して、耐えて、手を握って、抱きしめるよ。僕のところに来てくれる?」

innocent_ep19_19


「僕のところに来てくれる?」 では、ジュンギ君が泣きながら涸れそうな声を出すもので、もらい泣き 

innocent_ep19_20


泣いた後に、まさかマルの泣き落としじゃないよね~と疑ったワタシ。ごめんね、マル。これは本心だったのね。でも、愛は約束できないというのは、心はあげられないけど体だけそばに置いておくということで、マルはこの先、本気でそんな生き方を選択したのだろうかと思うと哀しくなりました。

ヌナはすっかり弱気になっているので、マルが来てくれるだけでも... と揺れているようでしたが。ヌナはそんなヤワじゃないでしょう。



やっぱり多いですよね、洗面所のシーン (笑)。

「お前を消せばオフィステルをくれるって」 とジェシク... 以前は、ガラの悪いオッサンだったのに、なんだかすっかり可愛いアジョシになってしまったジェシク。

マルのすべすべお肌に萌え

innocent_ep19_23
innocent_ep19_25



その頃、パク弁が交通事故に遭って意識不明に... ああ、もう一体誰がこんな目に?って...

アン弁のところに押しかけきたマル。ソ会長の死にまつわる録音コピーは自分が預かっている。自首しろと迫る。その会話をジェヒヌナ立ち聞き... ああ、ヌナに聞かせてはいけなかった...
マルの対角線ショットに萌え

innocent_ep19_26



もうひとつの対角線ショットに萌え

innocent_ep19_27



ジェヒヌナ、マルを昔の家に呼び出す。この家に戻ってくるために買ったけど、マルがいないと言うヌナ。テサンの脱税など不法取引資料を持ち出し、この資料はウンギを破滅させるものだと。マルに渡すけど、その代わり録音コピーをよこせと。でも、その判断はマルに任せると。要はウンギをとるか、ヌナをとるか迫られてしまったマル。

「抜け殻じゃなくて、愛も心も全てちょうだい。そうしたら自首する」 とヌナ。

innocent_ep19_30
innocent_ep19_33



どうするマル!? ウンギに 「逃げよう」 と言うマル。

innocent_ep19_35





この回で、マルがどういう選択をするのか見えてくるということでしたが、心はウンギに、体はヌナに...って、そんな...

ウンギもヌナもマルの愛を欲しがりすぎですね。愛されることばかり...。ワタシのように、ドラマの場外にいて、こんなにもマルを愛していながら決してマルから愛されることのない視聴者にとっては、2 人とも強欲な女としか見えず (爆)。

マルが、ヌナに言っていたことは本気で、ヌナを自首させようと説得するつもりだったようですね。確かにマルが間違っていたのかもしれません。あの時、罪を被ったりしなければ...。

でも、抜け殻のまま一生ヌナのそばにいるというマルの覚悟は切ないけど、どのみち 2 人は幸せになれないことがわかっていて。ヌナがマルのすべてが欲しいなんて無理なことを言い出したのもわかるような気がします。ヌナは自首する勇気なんて元々なくて、マルがお膳立てしてくれるなら、それでも良いと思っているのかもしれず。

しかし、パク弁もどうせ警察に行くつもりだったなら、アン弁にいちいち断ることなくさっさと行けばいいものを、みすみす自分を危険にさらすように宣言するものだから... 余計なことをしてくれたものです。パク弁の存在意義がどうもわからないワタシ (ごめん、イ・サンヨプ)。

ウンギに 「愛している」 とまだ言っていないですよね、マル。それに、マルの脳硬膜出血はどうなるのでしょうね。どういう結末でも受け入れますけどね...






tag: 韓国ドラマ ソン・ジュンギ 優しい男

コメント:

とうとうあと一回。

いつもありがとうございます!


マルのラストの台詞、ウンギが海辺でマルに言ったことと全く同じですよね…>_<…誰も自分たちを知らないとこに逃げよう、そう言ったウンギを拒んだのはマルでした。今回はどうだろ?


ウンギが記憶を取り戻して以来、前半のウンギの展開をマルがリプレイしているように見えてきてしまい仕方がありません。私達が以前話していたようになったら、もう笑うしか…


今日でどう終わらせるのか、期待ですね!

Re: とうとうあと一回。

祭さん、いつも記事にお付き合いいただき、ありがとうございます!

>マルのラストの台詞、ウンギが海辺でマルに言ったことと全く同じ
そういえば、そうでしたね~。あの調子だと、2人でハッピー逃避行ということになりそうですが...

>ウンギが記憶を取り戻して以来、前半のウンギの展開をマルがリプレイ
あはは。あの展開になったら、もう笑えないか、それとも大爆笑してしまうかどちらかですね~。マルの記憶喪失は勘弁してほしいような気もしますが。さてどうなることやら。最終回が始まるまであと1時間を切ってしまいました... 終わってしまうのはやっぱりさびしいですね~。

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。