スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lovely ソンセンニム 〜 SBS ドラマ 「産婦人科」


ソン・ジュンギ見たさゆえに、SBS ドラマ 「産婦人科 (산부인과)」 を見てみました。邦題は、「愛の選択 〜 産婦人科の女医」 なのね。昼ドラチックだけど、ただ 「産婦人科」 じゃよくわからないもんね。


例によって、Lovely ♥ Lovely ♥ で見ていたのですが、メディカルドラマって、万国共通で訴えかけてくるものがあるからなのか、全体的に構成もしっかりしていることもあり、伝わってくるものも明確で楽しめるドラマでした。

 「ニューハート」 とか 「白い巨塔」 とか、韓ドラのメディカルものはちょっと苦手で、この作品にも実はあまり期待していなかったのですが、意外にも、しっくりくるものでした。


ソン・ジュンギが撮影終了後の所感として、「毎回、胸がいっぱいになった」 と述べていましたが、実際、1 話につき 1 回は泣かされました。まさしく、「胸がいっぱいになる」 という表現がピッタリでしたが。




このドラマは、とある病院の産婦人科の日常に焦点が置かれ、医者や看護師が生と死に正面から取り組む姿が描かれていて、よくある院内の派閥争いなど盛り込まず、直球型です。

病院にやってくる患者も患者の事情もいろいろ。モンスター患者もいるし、ただわがままなだけな患者もいれば、憐れな患者もいて、医者と患者の関係は、人間対人間のガチンコ勝負みたいなところもあるのだけど。





救える命もあれば、救えない命もあって、このドラマに登場する医者たちが、患者の痛みに鈍感にならないところが、「胸がいっぱいになる」 要因なのかもしれません。 


そして、産婦人科医ソ・ヘヨン (チャン・ソヒ) がどういう選択をして、医者として女性として生きていくのかということがストーリーの基軸でもありますが、そこは最後の最後まで目が離せず、結局、ワタシは一気に全 16 話を見てしまいました。やや奥様劇場的なトーンも否めませんが、ソン・ジュンギ目当てだったことも忘れるほどで...。






ヘヨンを中心に、3 層のラインが同時に走っていました。

「男は家門、血縁、血統を守らねばならない」 という、ヘヨンの不倫相手のユン室長 (チョン・ホビン)。生命に対してさえも、社会的な体裁が第一義的に重要と考えていて、ある意味、現実を映すラインを体現していました。

不倫相手の子供を宿しているヘヨンを見守る産婦人科医ワン・ジェソク (ソ・ジソク) と小児科医イ・サンシク (コ・ジュウォン)。ヘヨンを巡る 2 人のバトルラインが最大の見所。個人的には、イ先生よりもワン先生を選ぶわ〜(笑)。ワン先生には胸が痛むんだな〜。  


産婦人科レジデントのアン・ギョンウ (ソン・ジュンギ) と看護師キム・ヨンミ (イ・ヨンウン) は、まだ若くて、生と死に直面する重圧に押し潰されそうになる脆さがあるのですが、2 人のラブラインの変化も見所です。アン先生、ヘヨンにしょっちょう怒られていますが... やっぱり Lovely この上なく... でも、こんな Lovely な先生を近くで見るのはいいけど、診てもらうのはちょっと... モジモジ (笑) 





 


♪ 산부인과 OB&GY OST より ♪
케이윌 (K.Will) 〜 사랑까진 안돼요 (Love Isn't Far)


 


(Image source: Thanks to Naver search)


 


*****************



それにしても...

今月末から、ソン・ジュンギ出演ドラマ目白押し。なんでこんなに集中するんだか。年末だっていうのに...。



「愛しの金枝玉葉」  BS日テレ 11/24 〜

「愛の選択〜産婦人科の女医」 KNTV 11/29 〜


「トリプル」 LaLaTV 12/4 〜


「成均館スキャンダル」 Mnet 12/18 (先行放送) 〜



 

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。