スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『私が殺人犯だ』 11 月公開決定&予告編

ようやく情報が出てきました。チョン・ジェヨン主演作 『내가 살인범이다 / 私が殺人犯だ』 の封切り 11 月確定のニュース。

また同時に予告編も公開されています。

チョン・ジェヨンのやさぐれ刑事、外見の崩れ具合がまたお見事で (笑)、W 主演のパク・シフの美しさが引き立ちますね~。この 2 人のコントラスト、なかなか楽しめそうです。

予告編を見ると...

法と秩序で殺人犯に天罰を下さねばならない刑事の方が壊れまくっていて、殺人犯の方はいたって冷静で相当なワルのようです。

だいたい韓国のコンテンツでは、映画でもドラマでも、警察はいつも弱腰でマヌケに描かれることが多いのですが、警察もたまには頑張ってくれよと応援したくなりますが...。

この仁義なき闘い、見ごたえありそうですね。







confession_still_01


元記事 StarNnews

映画 『私が殺人犯だ』が 11 月封切りを確定した。

24 日、製作会社側は “チョン・ジェヨンとパク・シフ主演のダイナミック・アクション・スリラー 『내가 살인범이다 / 私が殺人犯だ』 が来る 11 月で封切りを確定した” と明らかにした。

『私が殺人犯だ』 は、15 年の公訴時効が切れた後、殺人を懺悔する自叙伝でスターになった連続殺人犯と、彼を法で裁くことのできない刑事の終わりなき対決を描いた作品。

「美しい容貌を持つ希代の連続殺人犯」 と 「殺人犯が執筆した殺人の懺悔録がベストセラーになる」 という破格的な素材で注目されている。

何よりも大韓民国で最も演技スペクトラムの広い俳優チョン・ジェヨンは、刑事 ‘チェ・ヒョング’ 役に扮し、強力いアクションに巧みな演技を加え、より一層アップグレードした姿を観客の前に見せるだろう。

また、パク・シフはスターになった連続殺人犯 ‘イ・ドゥソク’ 役に扮し、美しい容貌を持つ連続殺人犯として破格的な変身でスクリーンに初めての挑戦する。

またチョン・ビョンギル監督は、ワンシーンをワンテイクで描くリアルなアクションの真髄をプレゼントする予定だ。




tag: 韓国映画 チョン・ジェヨン

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。