スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『幽霊』 前半戦 (~ 12 話) 感想

いやモー、面白い!!

毎週、『紳士の品格』 よりモー、ずっと楽しみにしている水木ドラマ 『유령 / 幽霊 』 (SBS)。

「유령」 は日本語で「幽霊」だけど 「ファントム」 でモーいいんじゃないかな~、このタイトル。

ghost_poster

このドラマは、ネット犯罪やハッキングなどサイバー関連の犯罪を捜査するサイバー犯罪捜査チームの話。

捜査官キム・ウヒョン (ソ・ジソプ) が、女優の転落事故を捜査するうちに、かつての同僚パク・ギヨン (チェ・ダニエル) と出会うところから始まります。実直な捜査官だったはずのウヒョンには実は裏の顔があって。ウヒョンとギヨンには信じがたい出来事が起こるのですが、このドラマ、ネタバレを知ってしまうと楽しめないので、それはココでは言えません (笑)。

ウヒョンの過去には一体何があったのか。ウヒョンが巻き込まれている大きな陰謀とは何か。その陰謀の首謀者は誰なのか。ウヒョンは、チームメンバーのガンミ (イ・ヨニ)、ウヒョンには何かと冷たい態度のクォンチーム長 (クァク・トウォン)  ら、チームメンバーと陰謀の核心に近づいていくのです。

初回から 「あっ」 と言わせてくれる展開ですが、中盤になってモー 「あっ」、「えっ」、「おっ」 と言わせてくれるリズム感の良いドラマです。

序盤 「オペラ座の怪人」 のテーマ曲が鳴り響くとめちゃくちゃ怖かったです。ファントムの正体が分かってからは鳴り響かなくなったので落ち着いて見ていられますけど、自分の PC からモー突然、オペラ座の怪人が鳴り響くんじゃないかと、心臓に悪いわ...(笑)。




文中で「モー、モー」 言っているのには訳があって... (爆)。

ワタシがこのドラマ最大の見どころと思っているところは...

ソガンジ / 소간지 vs ミッチンソ / 미친 소
(かっこいいソ・ジソプ vs 狂った牛)
 
ghost_cap_breaknews

さて、あなたはどちらがお好み?ってことではありません (笑)。この 2 人の駆け引きというか、取った取られたみたいな先陣争い的なガチンコ展開ととモーに、水と油ほど合いまみえない異なるキャラ (+外見?← 失礼) の対比モー面白いのです。

ソ・ジソプ、この作品ではなかなかの好演。空気感がいいというか。強烈なキャラ光線を放っているわけでモーなく、ナルシスト的な演技をしているわけでモーないのに、いるだけでそこに流れる空気がすーっと変わるというか... さすが幽霊!? (← この意味は、ご覧になっている方しかわかりません。)

ミッチンソことクォンチーム長役はクァク・トウォン。この方はずっと映画界で活躍されている方であまり TV ドラマには出ていないのではないかしら? ワタシがお見かけしていないだけかモーしれませんが。以前はクァク・ピョンギュという名前だったようで、最近になってクァク・トウォンに改名したみたいです。

ワタシが最近この方を見たのは、今年のヒット作映画 『犯罪との戦争:悪い奴ら全盛時代 (범죄와의 전쟁)』 で、ズル賢い検事役を演じておられますが、そういうクセモーノ的な役柄はぴったりです。余談ながら、この映画には、チェ・ミンシク、ハ・ジョンウをはじめとするむさくるしいおっさん達が大挙して出演しています。おっさんチェックしたい方はぜひ。

ここのところの展開では、クァク・トウォンが主演かと思うほどインパクトが強く、ウヒョンとヒロインのイ・ヨニとのラブラインがあるのかどうか微妙だし、また、モーひとりの対決相手オム・ギジュンの存在感モー微妙なところ。

クァク・トウォンは今年になって、映画と TV ドラマの両方で注目を浴びるようになり、今後、個性派俳優として確固たるポジションを得て活躍するのではないでしょうかね。

ミッチンソは最初からやけにウヒョンにつっけんどんな態度なんだけど、ウヒョンのことが気に入らないらしい... 「同じようにスーツを着ているのに何でこんなに違うんだ?」 なんてことを言っていたので、たぶん、ウヒョンがカッコ良すぎるので腹立たしいみたい... (笑)。初めっから負けている勝負ではなく、別の勝負をしかけてマジで敵視するようになるのだけど、そこから徐々にウヒョンの正体や事件の全容が明かされていく展開になっています。

本当は 2 人は仲良し?なんて微笑ましい姿を見せてくれるような、甘ったるい展開になるのかどうか...


ところで 12 話の 2 つの USB。

車に残された USB...

情報セキュリティ会社に勤めるエンジニアが、そんな証拠になるようなデバイスを残す?

消えた USB...

いまどき、一般の会社でさえ席を離れるときは、PC にロックをかけ、USB を挿入したままなんてモーってのほかという厳しい情報セキュリティ規則があるご時世に、このドラマの警察ってサイバー捜査官のくせに、証拠品の USB を挿入しっぱなしって、セキュリティ体制が甘すぎて思わず苦笑。

しかモー、ウヒョンは内通者がいることを知っているし、ガンミに誰モー信じるなって言ってたじゃない...。このユルイ感じがちょっとキニナルけど。これに裏があるのかしらん?

誰モー信じるなってことなので、ミッチンソという線だって消えてなかったりするのかな? まだまだ楽しみは続きそうです。


モー、しつこいですよね...(笑)

tag: 韓国ドラマ 幽霊 ソ・ジソプ

コメント:

ざぶとん1枚!

lotusさん、あははは、モー烈に笑ったわぁ。
筆がノリにノッているレビュウですね~

「幽霊」は、絶対、予備知識なしで観ようと思っておりますので、視聴されている方の考察は読むのを避けていますが、「オペラ座の怪人」と書かれていたので、堪らず読んじゃいました(笑)

そうなんだぁ、この曲が使用されているのね。
「オペラ座の怪人」ブームが、私の中で現在巻き起こっておりまして、朝から晩までずっと聞いているので、すわ、私とこのドラマ、シンクロニシティ!?
すごいじゃん、私…と一瞬、訳分からない事考えて、興奮したのです。が、なんてことない「オペラ座の怪人」25周年なので、脚本家のキム・ウニさんも念頭に置かれているのかモー、と思いいたりました。

いやモー、早く視聴できたらいいなぁ、「幽霊」

モー1枚!

yuca さん、いつもコメントありがとうございます。
「モー」で楽しめるのです、このドラマ。

>予備知識なしで観よう
予備知識なしをお奨めします。今さらでしたね。一応、これでもネタバレなしで書いたつもりで、書いてあることも読んだところで訳が分からないように書いたつもりなんですけど、予備知識なしにはならなくてごめんなさい。でも、あらすじは絶対に読まない方がいいです。

>「オペラ座の怪人」25周年
あら、そうなのですか!知りませんでした。私自身にとってもこのミュージカルは Broadway で観て、涙が出るほど感動したことを覚えています。あのステキなテーマ曲で震えさせてくれますよ、このドラマ (笑)。日本語版でまさかの音楽差し替えなんてことになったら、大暴れしてください (笑)。

「モー」 様の魅力検証、まだまだ続く... かな???(爆) 次回取り上げるときは、思いきりネタばれすると思うのでスルーしてね v-431

はじめまして

こんばんは。はじめまして。
幽霊で検索していて、こちらにおじゃまさせて頂きましたm(_ _)m

12話のUSB。やっぱりそう思いますよね?
(と思ってコメント書かせて頂きました。)
USBと言えば、5話でも同じようなことが…。
いまどき一般の社員でも家に仕事を持ち帰って個人のパソコンで仕事しちゃいけないって言われてるのに。。。

他にも、細かい(?)ツッコミどころはちょこちょこありますが、lotusrubyさまのおっしゃるように"えーっ""おーっ""あーっ"なドラマの展開についつい引き込まれてしまいます。
今週もどうなるのか全く予測不能で楽しみです♪

ようこそ

きんぎょさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>USBと言えば、5話でも同じようなこと
そうそう。ワタシもあそこでツッコミたくなりました。自宅 PC に会社から持ち帰った USB を挿しこむなんて、いまどきマトモな会社では考えられませんよね。韓国ではああいうことは日常的にアリなのかなと、ちょっと思いました。

>予測不能で楽しみ
反転が多くて、油断していると「あれっ」という方向にもっていかれるのでホント気が抜けませんが、続きが楽しみです。

お時間ありましたら、またお立ち寄りくださいね。

ミッチンソガンジ

あんにょん~

モー尽くしに大笑いさせてもらいました。v-408

この「牛」、ドラマがはじまるまえキャストをみたときに、「いったい誰?!ジソプの共演者としてはどーよv-393」とまで思った私、いま懺悔中でありマス。
m( __ __ )m

イ・ヨニよりもよっぽどこのふたりのほうがケミがあるのが可笑しい~。

思ったほどガンガン視聴率があがらないのがちょびっと残念なのですが、それでも毎週ジソプを見られるシアワセ・・・v-10

13話だったか、ヒョンミンのところに行って、いきなりネクタイゆるめて第一ボタンはずしながら近づくところで、心臓バクバクしたりv-313・・ファンというのはどこまでもヘンタイちっくなドラマの見方をしてしまいます。
ツッコミどころ、言われてみればなるほど~~ですが、
あばたもえくぼで全然気になりません。
重症です。v-14

ファントムの曲、かかるたびにビビってたのに、なくなると寂しいです。v-8

カップル大賞?

komachi さん、コメントありがとうございます。

>ミッチンソガンジ
ぷぷぷ。もう 2 人は一蓮托生なのね~。今年の男・男カップル賞、決まりじゃないですか(笑)。イ・ヨニはお付きって感じで、ヒロインとしての見せ場が少ないですね。モー様が意外なヒットでしたが、やはりジソプもイイですね、このドラマ。

むさくるしいおっさん映画でモー様巡りもしてみてください。プサン版仁義なき戦い物語ですが、ムヒュル@『プナ』も出ていますよv-415

>いきなりネクタイゆるめて第一ボタンはずしながら近づくところ
そこはもう、ファンでもなんでもないワタシでさえ、きゃあぁージソプ、と萌えたシーンでしたよ。ファンだったら、心臓が破裂寸前?なのも頷けます v-10

>ファントムの曲
ほんと、ワタシも毎回震え上がりましたよ。こちらは心臓に悪すぎ...v-399

あと 6 話しかないのに、まだまだ謎だらけだし、あのウヒョンはどうなるのかキニナルし、とっても楽しみです。確かにもう少し視聴率がガンガン上がってもよさそうですよね。水木ドラマは前クールに続き今クールもガチな戦いが続きそうですね~。

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。