スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lovely ヨング^^;

なんだか最近は、すっかり 「ランニングマン」 レビュー (?) が拙宅にて定着しつつありますが、一体、どうしちゃったんだ、ワタシ... (爆)

では、今年最後の 「ランニングマン」。



「日曜日は楽しい」 155 話 1 部
「ランニングマン」 23 話 (12/26 放送分)

今回、ランニングマン一行が訪れたのは、2018 年冬季オリンピック候補地、平昌のスキー場。すごい雪...

ゲストは、コメディの神様、シム・ヒョンレ シム・ヒョンネ (심형래)...
ん?? シム・ヒョンネって、ハリウッドで映画 「D-War」 を撮った映画監督のあのシム・ヒョンネ?? と思ったら、映画監督でもある...と紹介されていたので、あらやっぱり。

「D-War」 公開時、監督として出ておられる記事はいろいろ読みましたが、そういえば、コメディアン出身の異色監督とも書いてあった記憶が...



コメディアンとしてのお姿を見るのは初めてです (中央)。



◆ 序盤、オープニング。

ソン・ジュンギの来年の抱負?は、ソン・ジヒョとの雪のように美しい恋愛... だそうです。はい、がんばって (笑)。




そうそう、ソン・ジュンギとイ・グァンスは同い年という話、知らなかったなぁ。同年に見えないけれど... ジュンギが幼く見えるのか、クァンスが老けて見えるのか...




なんたって Lovely...




ソン・ジュンギ屈辱事件発生!(笑)
ソン・ジュンギに 「カンチョー」 するシム・ヒョンネ。


こういう古典的な笑いのネタ、みなさんお好きなのでしょうかねぇ。キム・ジウン監督の 「ノム×3」 でも、そういう場面があって、ずいぶんと古臭い笑いの手法だなぁと思ったのだけど...





 



◆ 中盤、スラップスティックコメディのお勉強? ランニングマンのメンバーが、'ヨング' のコント6 つ連続で監督の NG なしで演じられたら、ミッション成功。シム・ヒョンネ vs ランニングマン対決編。

でもって、メンバーは次々と 'ヨング' になっていくのですが... ところで 'ヨング' って何よ???





元々はドラマの主人公だったそうですが、シム・ヒョンネが、80 年代後半にお茶の間を一斉風靡したおバカキャラなんだそうです。

スラップスティックってそんなに簡単にできるものではないようですね。練習では、監督のダメ出し続出。








シム・ヒョンネ監督、ランニングボールがどうしても欲しかったらしく、最後の最後で NG を出してみたりして...




こうしてバラエティ番組で、監督のコメディアンとしての姿を見ると、監督がこだわる SF 映画のイメージと全く異なるので、素のお姿は一体どういうお姿なのかと不思議に思うことしきりです。監督の次回作、是非見てみたいと思います。


いろいろな発見があるので、バラエティ番組もあなどれませんね〜。




 


 

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。