スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときどき☆SUDA

最近気になったニュースのことなど...

ちょこっとおしゃべり=수다=スダ=SUDA...  


数日前に 「真!韓国映画祭 2012」 でチャン・ジン監督の 『ロマンチック・ヘブン』 を見ました。劇場でチャン・ジン監督ファンの友人に久しぶりにバッタリ遭遇。

監督の次回作はどんな作品なんだろう? ノワールという噂... とか、いや時代劇という噂... とか、そういえば、映画はあと数本撮ったらやめると言っていたのはどうなったのだろう? とか、ぐだぐだと友人と根拠のない話をしていました。

昨夜、「장진 감독, "'킬러들의 수다2' 빠르면 내년 개봉"」 という記事を読み、まじ~~??と思っていたら、今朝、韓タメサイトに日本語訳で 「チャン・ジン監督、『ガン&トークス 2』 早ければ来年に公開」 とその記事が掲載されていて、そちらの方がびっくり。韓タメサイトってどういう基準で日本語訳にする記事を選択しているのか知らないけれど、このニュースを日本語訳にしてくれた基準がますますわからないわ (笑)。まぁいいけど...

元記事
http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?newsid=201206151053101118&ext=na
日本語訳記事
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1944802&categoryCode=PU

gt_poster 

以前にも 『G&T』 続編の話は出ていたけど、『G&T』 に出演していた俳優のギャラが高騰して製作費がかさみ、とてもじゃないけど実現できないとジョークを飛ばしていたのは、いつのことだったっけ?

シン・ヒョンジュン、ウォンビン、チョン・ジェヨンシン・ハギュン、チョン・ジニョン、コン・ヒョジン... と、これだけ集めると、ギャラの合計額はいかほどかと、下世話だとわかっているものの、知りたくなってしまいます (笑)。



◆ ◆ ◆ ◆



もうひとつ、チャン・ジン監督がらみで...

チャン・ジン戯曲 「허탕 / 無駄骨」 の再々演が、大学路のトンスンアートセンター小劇場で 15 日から始まりました。今年に入って、「リターン・トゥ・ハムレット」、「不器用な人々」 に続くチャン・ジン戯曲の第 3 弾。

出演は、キム・ウォネ、イ・チョルミン、キム・デリョン、イ・ジノ、イ・セウン、ソン・ユヒョン。


mudabone_01

「無駄骨」 といえば、チョン・ジェヨンの舞台代表作。

1995 年 初演 チョン・ジェヨン、チョン・ウンピョ
チョン・ウンピョって... ↓ 雪だるま内侍ヒョンソン (@「太陽を抱いた月」) !!! ジェヨンと舞台共演していたとは...  

r_mes_11_09

1999 年 再演 チョン・ジェヨンシン・ハギュン、イム・ウォニ
なんという豪華なメンバー... このメンバー、一部のファンにとっては垂涎の舞台。

mudabone_02

この勢いで来年は、「拍手するときに去れ」、「トンマッコルへようこそ」 もぜひ上演してもらいたいものです。できれば、オリジナルキャスト込みで... (← 激しく願望)

「無駄骨」 遠征するかどうか思案中...



tag: チョン・ジェヨン シン・ハギュン チャン・ジン 韓国映画 韓国演劇

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。