スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルで観た映画 『돈의 맛 / カネの味』 感想

ソウルで観た 3 本目は 『돈의 맛 / カネの味』

今年の 第 65 回 カンヌ国際映画祭 コンペティション部門正式出品作で、『ハウスメイド』 に続いてカンヌ招聘となったイム・サンス監督の野心作でもあります。

「なぜこれがカンヌ?」 というのが、正直な感想。もっとも素人にわかるよしもありません。

『ハウスメイド』の続編的な位置づけのようですが、ワタシは『ハウスメイド』を冒頭 20 分ぐらいでリタイアしたので全編を見ていません。見たいと思わせてくれるような要素が全くなかったので。それに比べれば、『カネの味』 の方がストーリーとしては面白く、キャストも華やかでした。

こちらも字幕なしなので、理解に誤りがあるかもしれません。
==========

『돈의 맛 / カネの味』

[監督・脚本] イム・サンス (『浮気な家族』、『ハウスメイド』)

[出演]
キム・ガンウ (秘書 チョ・ヨンジャク)
ペク・ユンシク (ユン会長)
ユン・ヨジョン (女主人 ペク・クモグ)
キム・ヒョジン (長女 ユン・ナミ)
オン・ジュワン (長男 ユン・チョル)

[あらすじ]
大韓民国をカネで支配する財閥ペク氏一家の貪欲な女主人クモグ (ユン・ヨジョン)。
カネに溺れて生きてきた自身の人生を侮辱する主人ユン会長 (ペク・ユンシク)。
ペク氏一家の秘密取引をひきうけカネの味をしめる秘書ヨンジャク (キム・ガンウ)。
そんな‘ヨンジャク’ に妙に惹かれて近付く長女ナミ(キム・ヒョジン)。

若い肉体を貪る財閥、彼らの財力を貪る若さ! 欲情と恥辱のはざまで、カネを支配し、カネに支配された彼らが絡み合う権力、欲情、執着の話。

NAVER 영화 映画情報より


==========


カネが余りに余っている財閥一家の話で、『ハウスメイド』 と同じようなテイスト、質感。カネに対するシニカルさというより、カネに狂った人々をブラックユーモアで描いているところは面白く感じました。

男主人がフィリピンの出稼ぎ下女と関係を持ち、さらに、女主人までが下男と関係を持つのですが、カネで説き伏せているのは後者の方で、男主人の方はこの下女との関係を持つことで、人生最後の愛に目覚めたと言うところが笑いどころだったりします。

また女主人が秘書を誘惑し、コトに及ぶというシーン。ユン・ヨジョン先生がキム・ガンウに 「Come on, baby!」 とベッドに誘い、もうキム・ガンウは強制的な性交渉に顔を歪めて辛そうなのです。ここは、もう大爆笑しそうになりました。

キム・ガンウの鍛え抜かれた美しい全裸を鑑賞することができますが、笑いの方が先に出てきてしまって...。

18 禁のエロシーンがいくつか挿入されていますが、官能というものをあまり色濃く感じることはありませんでした。

それは、室内のインテリアがとても洗練されていたので、ソファに置かれている赤いシルククッションの赤の色がシックで素敵だなとか、ベッドに広げられている寝具が洒落ていてああいうの欲しいなとか、そちらの方ばかりが目について、どうも美術セットが主役になってしまったからかもしれません。

会長の長男役としてオン・ジュワンが出演していたのですが、彼を見るのはすごく久しぶりで、おおー、と思ったことが収穫。

でも、カネに支配された人々の醜く憐れな姿を強烈に描いたというわけでもなさそうで、もしかして普通のメロドラマだったのかな~。この作品には、センセーショナルというキャッチコピーがついていたと思うのですが、どこがセンセーショナルなのかよくわかりませんでしたね。

日本のバイヤーが買い付けたそうですから、そのうち日本でも公開されることでしょう。ワタシは、もう1 度見ようという気はしないけどね (ごめんなさい)。

予告編はステキ...



(Thanks to upnewsmovie from YouTube)
 

tag: 韓国映画

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。