スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルひとり旅

ソウルひとり旅に行ってきました。突然...思い立って。

ソウルひとり旅は、何年ぶりかしら? チョン・ジェヨンの 『正しく生きよう』 公開時以来だから、なんと 4 年半ぶり。

ソウル自体も 1 年半ぶり。ソウルの街も、変わったようで変わっていない... いや、変わっていないようで変わった... どちらなのでしょうかね。

seoul_01

清渓川にかけられた仏誕節の燃灯

一番驚いたのは、金浦空港とソウル市内を結ぶ直行列車 A' REX 。初めて利用しましたが、これは便利でした。何よりも時間がはかれるのが利点で、漢江を渡るのに渋滞にまきこまれずにすみます。

明洞の目貫き通りは、以前と比べるとずいぶん雰囲気が変わったように見えましたが、相変わらず化粧品ショップが軒を連ねており、広告には新顔ばかり。TONYMOLY の看板から Lovely 君が消えていたのを見て(広告モデルは継続中ですが)、もうこの店では買わない... カタツムリにも飽きました (爆)。

代わって、スケジュールがたてこんだせいで思うように食事の時間がとれないときは、LOTTERIA に駆け込み。だって、Lovely 君がワタシを呼んでいるのですもの (笑)。LOTTERIA で食事したのって、たぶん 8 年ぶりぐらい。

こんな綺麗なお顔の上に、おねーちゃんが脂ぎったフライドポテトを置いた瞬間、「ひぇーーっ、あんでー」 と心の中で絶叫。

lotteria_01

初日は、映画 『建築学概論』でイ・ジェフン萌え、そして、演劇 『不器用な人々』 でリュ・ドックァン萌え。
2 日目は、演劇 『光化門恋歌』 でキム・ムヨル萌え。
3 日目は、映画 『お金の味』 でオン・ジュワン萌え。
この萌えの合間に、水原の民俗村まで足をのばして、『太陽を抱いた月』 の撮影場所を確認したり、通常は一般非公開の潤松美術館で特別展示を鑑賞したり。

もともと明確な旅の目的があったわけではないので、ふらり旅ぐらいの感覚で出かけ、ほとんど行き当たりばったりでしたが、毎日のトキメキ発見に思った以上に充実した旅となりました。

subway_01

地下鉄ホームのガラス壁のあちこちに詩が...
これは 「熱愛」 というタイトルの詩


映画や演劇のこと、立ち寄った場所のことなど、追ってディープ? に少しずつ語ろうかなぁと思います。


コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。