スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『神のクイズ』 全 10 話 視聴完了♪

ああー。『ファッション王』 も 『赤道の男』 も先週分はまだ見ておらず、『The King 2 Hearts』 も GW 中にキャッチアップするはずがままならず、そういえば 『サンショウウオ導師と恋まじない』 も視聴をため込んでいるというのに...

ふらりと立ち寄った TSUTAYA で、おおーーっ、『神のクイズ』 の DVD があるじゃないっ!! ということでうっかり借りてきてしまいました。

少し感想など... 

kaminoquiz_poster 

==========


『神のクイズ / 신의 퀴즈』 DVD
OCN 2010.10.8 ~ 12.10 

演出: イ・ジュンヒョン
脚本: パク・ジェボム

出演:
リュ・ドックァン (ハン・ジヌ 天才神経外科医)
ユン・ジュヒ (カン・ギュンヒ 警察庁 特殊捜査係刑事)
チェ・ジョンウ (チャン・ギュテ 希少疾患クリニックセンター長)
パク・ジュンミョン (チョ・ヨンシル 法医官事務所 所長)
キム・デジン (キム・ソンド 解剖医)
パク・ダアン (コ・ユンジョン 解剖医)
チェ・スンウク (パク・ドジュン 警察庁 特殊捜査係刑事)

Story:
引用
希少疾患関連の事件を担当している 「韓国大学大学病院 法医官事務所」 に天才神経外科医のハン・ジヌ (リュ・ドックァン) がやってきた。おちゃらけた変わり者のジヌに当初は戸惑うメンバーたちだったが、ジヌの事件解決に対する執念と鋭い視点、豊富な医学知識を知るにつれ、次第に信頼を寄せるようになる。死因不明の難事件を解決するため、天才医師ハン・ジヌと敏腕女性刑事カン・ギョンヒ (ユン・ジュヒ) が仲間と共に複雑怪奇な頭脳ゲームに挑む!


==========


godquiz_01_joynews24 

ケーブル系列 OCN で 2010 年に放送されたメディカルサスペンス 『神のクイズ』。ケーブル系列のドラマとしては好評だったようで、続いてシーズン 2 も製作され、今月からはシーズン 3 も登場。

日本でいうところの法医学教室とか監察医〇〇のようなメディカル犯罪捜査ものです。昨年、地上波 SBS では 『サイン』 が話題になりましたが、ケーブル系列ではこのジャンルは先行検証済みということだったようですね。やはり、ケーブル系はチャレンジング。

『神のクイズ』 の面白いところは、希少疾患を題材としているところです。被害者・加害者にかかわる希少疾患が事件の鍵となり、その謎を解明していく法医学現場と事件に潜む人間模様によって織りなされる物語です。希少疾患は、神が傲慢な人間に課すクイズという定義として、このタイトルが付けられているようです。

しかし、メディカルドラマは日本語字幕で見るに限るとつくづく思いました。英語字幕で見た 『ブレイン』 は、辞書と首っ引きで、ドラマを見ながらあれほどメディカル用語を勉強することはもうないでしょう (笑)。

godquiz_03_newsen


このドラマは、1 話完結型でキッチリとまとめられ、編集も丁寧でオセオセ気味の粗さは見受けられず、安心して見ていられるドラマという印象でした。日本のドラマを見ているような感じです。

視聴動機は、ひたすらリュ・ドックァン見たさでしたが、脱力系の天才医師という役柄が、彼の軽妙なコミカル演技にぴったりでした。

リュ・ドックァンの TV ドラマを見るのは初めて。彼は映画出演が多く、『トンマッコルへようこそ』 での北朝鮮の少年兵役や、 『ヨコヅナマドンナ』 での性同一障害に悩む少年役などは、強く印象に残っています。チャン・ジン師団の若手メンバーでもあり、現在もチャン・ジン作の演劇 『不器用な人々』 に出演中です。このドラマの中で、チャン・ジン風のセリフまわしがちらちら見えていたところが個人的にはツボでした。

godquiz_04_sportworldi

怪事件の謎が希少疾患を特定することで解決されていくわけですが、1 話 45 分の中に、ひとひねり、ふたひねりあって、一旦事件が解決すると見せかけて、さらなる裏側を見せるという手法を取っています。

基本は犯罪捜査劇でありながら、希少疾患を通して知る人間のあり様、死とは? 神とは? 愛とは? という疑問にもさりげなく触れています。ワンパターンとも言えなくありませんが (笑)、犯罪捜査劇にはそうした 「型」 はつきものなのでしょうね。

そして、主人公である天才医師ハン・ジウ自身が抱える病にも迫る終盤の展開は緊張感があって、ワタシは面白く見ました。

毎回、被害者または加害者としてゲストが出演します。1 話で出てきたドラキュラ病の男、もしかしてキム・テウ?と思ったら、BINGO! こんなところで、久々にお見かけするとは...   

シーズン 2 も見てしまいたい衝動にかられましたが、ため込んでいる視聴が終わってからにしようと、楽しみは取っておくことにしました。シーズン 3 では、リュ・ドックァンとアン・ネサンというコンビで登場するそうなので、ますます楽しみです。

godquiz_02_sportworldi

tag: 韓国ドラマ

コメント:

No title

お久しぶりです。
「ブレイン」からハギュンがらみの映像を見ているうちに、リュドックァンにたどりついたわけで「神のクイズ」「神のクイズ2」ともに買ってしまいましたi-204

リュドックァンの話し方とかがとにかくかっこいい。どんどん素敵に見えてきました。でこぼこカップルもかわいらしく買って正解でした。

(テレビのインタビューで背が低いことで俳優をやめようかと悩んでいたドックァンにハギュンがアドバイスしたエピソードが面白かったです。)

声!!

あまぐりさん、コメントありがとうございます。

>ハギュンがらみの映像を見ているうちに、リュドックァン
ハギュから、チャン・ジン師団の面々を手繰り寄せていますね(笑)。
「神のクイズ」、結構面白いですよね。あまり期待していなかったのですが、やはり、ドックァン君のキャラが魅力的な作品ですよね。シーズン2は未見なのですが、そのうち見る予定にしています。

>背が低いことで俳優をやめようかと
へぇ、そんなことを... 先月ソウルで見たドックァン君の演劇では、自分の身長の低さを、セリフのなかで自虐ネタとして使ってましたよ。ハギュのアドバイスのおかげでしょうか(笑)。

>話し方とかがとにかくかっこいい
そうそう。セリフ回しがちょっと独特なのですが、声が良いですよね。舞台で見たら、もっと良く聞こえて、カッコいいなと思いました。

No title

お返事どうもありがとうございます。

舞台でのドックァン君すっごく見たいです。うらやましい~

「フェスティバル」を今日借りてきましたので今から見るところですi-179

楽しみですi-184

ええー

あまぐりさん

『フェスティバル』 って日本語版出ていたのですかぁぁ!!!
まったくノーチェックで、知りませんでした。
教えていただきありがとうございます。


コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。