スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の韓ドラな日々 3 ~ 「シンデレラのお姉さん」

「シンデレラのお姉さん」 (신데렐라 언니) 全 20 話視聴完了

sinonni_01

「チュノ」 の途中であまりにダレてしまい、なんとなくネットをさまよってたどり着きハマってしまったのが、この 「シンデレラのお姉さん」 でした。「チュノ」 より先に見終わってしまったくらい。

放送当時は、SBS 「個人の趣向」の裏で、コチラの方が話題になっていたことに納得。「個人の趣向」 よりはるかに面白かったのです。

なぜ、こっちを見てなかったんだ~と、思ったわけですが。ともあれ、昨年末より、「IRIS」、「チュノ~推奴」、「シンデレラのお姉さん」 と、KBS 水・木ドラマ枠にすっかり乗せられているような。現在放送中のパン屋も気になるけど (笑)。


◆ 注意:ネタバレあり ◆


個人的にはかなり好みの作品でした。この作品の脚本家は、韓国ドラマ 「春の日」 (봄날) を書かれた方だと見終わってから知り、思わず大きく頷いてしまいました。「春の日」 はワタシの好きな韓国ドラマのひとつで、このドラマ、なんとなく 「春の日」 のトーンに似てるなと思いながら見ていたので、まさしくドンピシャで自分でもピックリでした。


この作品、何よりも役者がそろっています。若手はムン・グニョン、チョン・ジョンミョン、ソウ、ベテランはキム・ガプス、イ・ミスク、と豪華な布陣。

ウンジョ (ムン・グニョン) の母カンスク (イ・ミスク) が、ソヒョン (ソウ) の父テソン (キム・ガプス) と結婚するところから始まり、ウンジョとソヒョンという血のつながらない義姉妹を中心にストーリーが展開します。「シンデレラのお姉さん」 というタイトルも面白くて、最終的に童話のシンデレラどおり、ソヒョンが王子様をつかまえることができるのか...

sinonni_02

ムン・グニョンの悪女挑戦がキャッチフレーズでしたが、別に悪女と言うわけではなくて、ウンジョは義妹のソヒョン(ソウ)とは正反対の性格で、愛想を振りまくなんてバカみたいと悪態をつきまくり、誰にも心を開かないという役どころ。このウンジョが、継父や愛する男性を信頼して心開いていく過程は、彼女の持ち味が良く出ていました。

ソウは、ご本人の宣言どおり 「(見ている人が) 吐きたくなるほど、胃がもたれるほど、愛嬌をふりまく女の子」 を演じていて、もう、吐きそうでした(爆)。こんなぶりっこ演技よくできるなぁと感心することしきり。彼女に対していろいろ演技論争があったそうですが、意図的にそういうキャラなのです。

正直、ウンジョともソヒョンとも個性が強すぎて友だちになりたくありませんが(笑)、この 2 人の対比は完璧で、この 2 人に愛される男キフン役がチョン・ジョンミョン。除隊後復帰作だったのですね。チョン・ジョンミョンって、どの作品 (ワタシが見た限り) でも外見がほとんど変わらないのですが、静かなインパクトがあります。今回は感情を押し殺したような抑制的な演技で、これまたなんとも切ないのですよ~。

この若手たちのさらに上を行く完熟の演技が、ウンジョの継父のキム・ガプスと、ウンジョの母親イ・ミスク。キム・ガプスは、圧倒的な存在感があって、画面に出ていなくても常に家族を見守っているような存在感がありました。

母親のイ・ミスクもすごくて...。男に振り回され続ける欲心の深い母親で、ウンジョがどうしてああいう性格なのか理解できるし、ウンジョが可哀想でなりませんでした。ウンジョも母親を心の中で軽蔑しながらも、どこかで母の愛情を求め続けていて、この捩れた母と娘の関係も見どころなのです。

キフン自身も父親や兄弟との確執を抱えており、複雑で冷え切った父と息子の関係もだんだんと解けていきます。

血縁中心の家族像と、血縁がなくても信頼関係で寄り添える家族像。兄弟、姉妹、夫婦... 家族という太い軸が全編にすっと通っていて、その上に、夫が妻に見せる包容力、若い男女のひたむきな想いが並行して進んでいくドラマでした。

姉妹の家が、マッコリの蔵元という設定も韓国らしい素材でした。ウンジョが、麹がプツプツと発酵する音を聞きながら酒蔵に入り浸るとか...。夜の酒造所の風景もステキで。

また、大企業による名門酒造所の買収という話も絡んできて、酒造所の伝統を守るために奮闘する若者の姿も描かれています。


セリフが少し文学調な感じだったり (韓国語音声&英語字幕なので、ワタシの感じたものは的外れかも... )、ウンジョとキフンの秘密のコミュニケーション手段がスペイン語だったり、ちょっとした言葉あそびのようなものが見られたところも、また面白くて。

でも、最終回。ちょっとツッコミを入れてしまいました。パスワードの 「MMM」 って何の略かとウンジョに聞かれ、キフンが 「Mi malo muchacha」 と答えたところ。キフ~~ン、なんか文法的に違うような~。「내 나쁜 기집애 (オレの悪い女 = ウンジョ)」 をスペイン語に直訳したかったのだと思うけど。パスワードだから細かいところはいいかっ (笑)。


コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。