スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『太陽を抱く月』 〜 6 話  覚え書


序盤から高視聴率で注目のドラマ 『太陽を抱く月 / 해를 품은 달』 (MBC) は、『成均館スキャンダル』 の原作者チョン・ウングォルの同名小説を原作としています。

楽しみにしていらっしゃる方も多いと思うので、キャプはミニマムで。

序盤では、すでに多くのメディアでも取り上げられていますが、なんといっても子役たちの熱演が目を引きます。

ヨヌ役のキム・ヨジュン、これまで史劇だけでも、『善徳女王』、『イルジメ』、『トンイ』 と、メジャー作品のヒロインの子役を演じていますが、彼女のもつ可憐で清純なイメージは癒されます。ヨヌ役はハン・ガインへバトンタッチされますが、ハ・ンガインとキム・ヨジュンと似たイメージなので、違和感がありません。





イ・フォン役のヨ・ジングも、 『イルジメ』、最近では 『根の深い木』 で見ましたが、フォン役ではなかなかの力演。今後がとっても楽しみな演技派俳優になりそう。ヨ・ジングの切ない涙に思わずもらい泣きですよ ;;;




もうひとり切ない系のヤンミョン役のイ・ミノ。どこかで見た子だとずっと気になっていたのですが、ようやく思い出しました。『成均館スキャンダル』 の泥棒事件の犯人だった子。コロに説教されていましたね。ヤンミョン役は、チョン・イルへバトンタッチされますが、チョン・イルがこの切ないキャラクターをどうとらえらるのか楽しみです。



 


この 3 人以外の子役たちも、個性豊かで見どころがあります。


 


子役以外では、序盤で地味ながら良い味を出していたのが、世子フォンに付き添う内侍ヒョンソン役のチャン・ウンピョ。フォンをよく引き立てていたのではないでしょうかね。世子と内侍のやり取りはコミカルで、脳内メーカー、出てきました (笑)。



 


6 話後半から成人キャストが登場。ヨ・ジングの後を引き継いだのはキム・スヒョン。これまた、上手いんだわ〜。

またまた青年王に食いつきそうなワタシ、これはもう一種のビョーキかも (笑)。

ヨヌを押しのけてフォンの正妃になったポギョンに対するフォンの冷たい態度が、くぅぅーー、たまりません。ポギョン役は、『成均館スキャンダル』 のチョソン役を演じたキム・ミンソ。



 


骨太の政治史劇 『根の深い木』 を見た後のせいか、『太陽を抱いた月』 は史劇としては、とても分かりやすいと感じられるストーリー。純愛ロマンスに徹する展開のようですね。フォン (暄)、ヨヌ (煙雨)、ヤンミョン (陽明)、ポギョン (寶鏡) の四つ巴に、ヨヌの兄ヨム (炎) や、ヨムの友人ウン (雲) などがどう関わってくるのかも見ものです。

時代背景が朝鮮時代なので、お決まりの宮廷内の謀略やら政争は避けて通れそうもないのかな。フュージョン史劇ということで、多々、荒唐無稽な設定も出てくるやもしれません。比較することにあまり意味はないのだけど、『根の深い木』 より、作りはちょっと粗いかな...


視聴は継続する予定... 成人キャストによる本格的な展開が楽しみです。


 


最後に OST を 1 曲紹介。現在ヘビロテ中♪

OST Part 2  시간을 거슬러 (時間をさかのぼって) - Lyn


K-POP オンチなワタシですが、Lyn の声は数年前から 気に入っていてアルバム CD だって持ってます、エッヘン。


 


tag: 韓国ドラマ 太陽を抱く月

コメント:

いっそメルヘンで

komachi さん、コメントありがとうございます。

子役たちが上手すぎてあまりに印象を強く残したせいで、成人キャストは大きなプレッシャーを感じていることでしょうね~。キャスト自体はいいと思って見ていますが...

ハン・ガイン、キム・スヒョンとの年齢差よりもセリフまわしに違和感あったのですが、8 話で安定してきてホッとしました。

キム・スヒョン、魅せてくれますね~。‘青年王’ には無条件に 萌えてしまいます (笑)。

キム・ミンソ、チョソンの時も良かったけどこちらも良いなと。

チョン・イルのヤンミョン君キャラが、コミカルキャラに変わっているのがちょっと気になりますが~。

>「根の深い木」のハン・ソッキュの後では、
>どんな史劇をみても生ぬるく感じる
おっしゃる通りですね。どうしても比べてしまいます。正統派ロマンス史劇の「王女の男」 もチラ見していますが、あれも手ぬるいなと思っています。

「太陽抱月」 は仮想宮廷劇だから史劇という括りに収まらないような気もして、それこそいっそメルヘン仕立てに徹してくれた方がいいかなと。

>好きなのはおつきの内官のヒョンソン
毎話ちゃっかりヒョンソンの見どころが挿入されているのも笑えますね。ワタシも気に入っています。

>ヨヌ兄は子役(というかまえの美青年)のままで
子役の時はあんなに後光が射していたのに... 落差にビックリですが、きっとあれから苦労したのでしょう(笑)。


半々

あんにょん~

大人バージョンになりましたね。

私はキム・スヒョンが好きなので待ってました!・・でしたが、結果は半々という感じ。
子役たちがよすぎて、子役の可愛らしさ・けなげさプラス大人並みの演技力というテッパンな主役ペアだったもんで。^^;
キム・スヒョンのクールな王はなかなかいいですけどね。

まあ、「根の深い木」のハン・ソッキュの後では、どんな史劇をみても生ぬるく感じるのはいたしかたないのかも。

こっちは太陽と月がどうとかって相当メルヘンチックで幼い感じがしますねー。
7話で、チョウチョに気を引かれるヨヌがでてきて、またこのエピかーー、と思いました。

好きなのはおつきの内官のヒョンソン、あのちょこちょこ歩きを見てるだけで笑えます。

あ、ヨヌ兄は子役(というかまえの美青年)のままでよかったような。
彼は眼福でした。

わからずとも

おじょさん、コメントありがとうございます。

寒いですね~。朝は、布団から出たくないですよね。

『49日』のスケジューラー堕ちですか。あのドラマはワタシもお気に入りです

『太陽抱月』のチョン・イル君は、今のところまだ本格的に動いてない感じです。このドラマは、序盤、高視聴率で飛ばしてきましたが、この先どうなるかしら?

>韓国語マスターなのですか???
そうだったらいいのですが...
見たいものは、字幕なしでわからずとも見る主義です(笑)。あとは英語字幕サイトで復習しています。
日本放送が待ち遠しいですね

おはよう

今日はズルや休みしました
    寒さに負けました。

   このドラマ
     チョン・イルssiがでてるんですよね

    私の賞味期限は49日で、堕ちましたから早く見たくて・・・待ちどうしすぎますね
    ・・・・でも。。。いま~放送中ですよね
      韓国語マスターなのですか???

成長するって...

gloomy bloom さん、コメントありがとうございます。

子役たちの成長を見守るってことは、イコール、自分の年齢が ... ってことにつながり ... 微妙だなと思ったり(笑)


>ヨ・ジングくん、初めて見たのは「サッド・ムービー」
「サッド・ムービー」に出ていたのですかぁ!!全く覚えていませんが... 彼は、なかなか素敵な俳優さんになるのではないかと、長~い目で追いかけてみたくなりました。

ワタシの場合、ドラマ視聴をするかしないかは、OST に左右されやすいので、Lyn の曲がツボにはまったことで視聴意欲がかきたてられてしまっています




こんばんは~。

楽しみにしているひとりです(笑)
早く日本版出て来い~と呪文のように唱えながら・・・。

子役ちゃんたちはちょっと見ない間にあっという間にお兄さん・お姉さんになってますよね。
ヨ・ジングくん、初めて見たのは「サッド・ムービー」で、もう5年たっているのでお兄さんになっているのも当然ですね。

Lynのこの曲、聴いてみましたが、私も好きです。

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。