スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の韓ドラの日々 9

リアルタイム視聴は、「最高の愛」 が終わってしまって、次は何を見ようかな〜。思い切りはまれるものがいいな〜。

そうそう、友人のお薦めで、とんでもマクチャンドラマを完走してしまいました。感想は、後日。


 


■ ■ ■  チョコ見しているもの編


  



「私の心が聞こえる? / 내 마음이 들리니? @MBC




現在放映中の 「ネ・マ・トゥル」、もうすぐ終わるのかな? KNTV で 8 月から放送が始まるそうです。まだ子供時代しか見ていませんが、ファン・ジョンウムの子供時代をキム・セロンちゃんが演じているので、ついつい見入ってしまいました。

ナムグン・ミンがかなりイイらしいという噂を聞き... まだ辿りついていないので (笑)、引き続き見ようと思いますが。ナムグン・ミンといえば、何年か前にソウル旅行した折、清潭洞で 「ある素敵な日」 の撮影現場に出くわし、生ミン様を見たことがありましたが...



 



■ ■ ■  ミルかな?編


 





「女の香り / 여인의 향기 」 @SBS 7/23 ? 〜

キム・ソナ出演ドラマなので、気になりますが、何話まであるのかしらん。余命宣告を受けた女性が主人公というところ、イ・ドンウクが財閥御曹司というところが、ひっかかりますけどね (笑)。


◆ 「製パン王 キム・タック」 @ CX 7/14 〜

パンタック、やはり押えておくべきか... (笑)。でも、ワタシの苦手なホームドラマなんだな〜。4 話までは見るか。




 


 
■ ■ ■  視聴継続中編



◆ 「トンイ」 @ NHK プレミアム 〜 12 話

週 1 話しか進まないし、展開が遅いので、イライラが MAX になりつつあります (笑)。

ハン・ヒョジュの大仰な身振り手振りの演技にも、ちょっと辟易。彼女、「華麗なる遺産」 のときや映画では、自然な演技で良かったと思ったけど、史劇だとどうしてあんな演技になってしまうのでしょう? もっとも、彼女だけじゃないので、演出家がそういうお好みなんでしょうかね。ちょっと old fashioned ...


「朱蒙」 @ BS11 〜 72 話

がんばって見ています。いよいよあと残すところ、10 話だ!!

毎度、イェソヤ (ソン・ジヒョ) のどんくさい行動には、苦笑するばかり。流民たちだって、すんなり行き来しているのに、どうして、イェソヤにとってだけ、卒本 (チュモンのいる場所) があまりに遠〜〜い国なのでしょうか。

このドラマでは、お気に入りの俳優もいないし、はまれるキャラもおらず。壊れるテソ (キム・スンス) も、とことん壊れたし... 。

紀元前には絶対に存在しないものが時々映りこむと、前回の記事で書きましたが、最近ではとんでもないものを見ました。チュモンたちが草原を馬で駆け抜ける場面を上空から撮影したもので、自動車が映っていました!なかなかお粗末すぎる編集...

「善徳女王」 でも、クレーンが映りこんでいたことがありましたけど...


 



■ ■ ■  リタイア編



地上波、のきなみリタイアです。基本的にワタシは根性ナシなので、4 話をメドに見るか見ないか決めてしまいます。4 話過ぎて大盛り上がりというドラマにはめぐり合えない定めのようです (笑)。


「カムバック・マドンナ 〜 私は伝説だ」  @TBS 〜3 話

「朱蒙」 のキム・スンスつながりで見てみようと思ったのですが、見ながら寝てしまった...



「逆転の女王」 @CX 〜 4 話

女王シリーズは、「僕の妻はスーパーウーマン」 でもワタシはあっさりリタイアしていますが、キム・ナムジュがどうも合わないらしい (笑)。

キム・ナムジュは、きっとパク・シフとチョン・ジュノの間で揺れるんだろうなぁ。迷うことなく、パク・シフでしょっ (笑)!! 彼女が、どちらを選ぶかということだけは、知りたいな。



「検事プリンセス」 @CX 〜 4 話

このドラマって、漫画ベース?と思うほど、マ・ヘリ (キム・ソヨン) のキャラ設定が極端。KY で他人の気持ちがわからないお嬢様新米検事マ・ヘリが成長するお話のようで、先に進めば面白くなるのかな〜。

今回はパス (笑)。

 


 


コメント:

幸夫さん

komachi さん、コメントありがとうございます。

>巨匠監督さんの作品としては面白くないほう
巨匠監督さんの作品という割には、作りもいまひとつだと思います。夜や室内の場面の照明が明るすぎて、チープ感が否めないかと。
相対的に史劇の演技ってオーバーな演技が多いけど、「トンイ」 は、ハン・ヒョジュのみならずナチュラル感が全く感じられず...ちょっと残念。まぁ受信料払っているので見ますけどね

>パンタック
ジュニョクハクセン、可愛かったですよね~。CX のパンタックはどうせカット版だろうから、DVD で一気見した方がよさそうかな~。

>チョン・ジュノとパク・シフでは断然前者
あはは、ジュノっち Love な komachi さんらしいご発言 。でも、チョン・ジュノ、ドラマではかなりダサくて見えて (何しろ 4 話までしか見ていないので、その後カッコよくなってたりするのかな)、パク・シフがめっちゃいい男に見えました。ドラマ上、会長のご子息ですしぃぃ、手放すのはモッタイないかと (笑)。

>パク・シフを「橋幸夫」に似てる
誰かに似ているとずっと思っていましたが... そうきましたか (笑)。ワタシもパク・シフに揺れることはないので、これから密かに幸夫さんと呼ぶことにしましょう。


同感と遺憾~

こんにちは。

トンイは同感ですね。
この巨匠監督さんの作品としては面白くないほうです。>_<
ハン・ヒョジュ、史劇の髪型扮装があまり似合わないし、残念ながら綺麗にみえませんね。
彼女は、映画で素朴な役をナチュラルな演技でやるのがいいタイプだと思うけど。

パンタックは、ハイキックのユン・シユンくんなので、思わず知らず応援モードになります。
視聴率だけのことはあって面白かったです。
見終わって損した~とはならないドラマ、かな。^^

遺憾~のほうは、チョン・ジュノとパク・シフでは断然前者だと言いたかっただけです。へへへ。

まえにどこかのブロガーさんが、パク・シフを「橋幸夫」に似てると言ってて、それ以来頭から離れません。
検事プリンセスではかっこイイ役でしたけどね。

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。