スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BIFF: "The Fatal Encounter" Outdoor Greeting


久々に萌えました。BIFF 海雲台ビーチでの 『王の涙 (原題: 逆鱗)』 野外舞台挨拶!
思い返すだけでも、にやけてしまいます。チョン・ジェヨンのお姿を拝むのは、4 年ぶりのこと。

前回もやはり BIFF で、『黒く濁る村』 チームが開幕式でレッドカーペットを歩き、作品上映後には、主要キャスト全員そろっての挨拶があり、目がハート状態だったのでした~。

今年は、『王の涙 (原題: 逆鱗)』 チームから開幕式に登場したのが、チョ・ジョンソク、パク・ソンウン、チョ・ジェヒョンの 3 人で、チョン・ジェヨンの姿がなく、ワタシは呆然絶句! 今年は来ないのか、がっくり。

それでも翌日一応ビーチへ。挨拶が始まるも出てきたのがチョ・ジョンソクとパク・ソンウンとイ・ジェギュ監督の 3 人で、やはりダメか~と思ったら、「チョン・ジェヨンさんはちょっと遅れてやってきます」 とのアナウンス。その後まもなく、ジェヨンが到着し、きゃぁぁぁ (←心の中で狂喜乱舞)。

ワタシ、こんなに心待ちにしていたんだ... と自分で驚きつつ...

biff2014 fatal encounter outdoor greeting5

続きを読む

スポンサーサイト

tag: 韓国映画 チョン・ジェヨン 王の涙

BIFF で観た韓国映画 vol.1


BIFF で観た韓国映画は 5 本。

まず商業系、今年の大作 2 本から。

『群盗: 民乱の時代』
ユン・ジョンビン監督のスタイルは嫌いじゃないけど、やや引っ張りすぎ。でも楽しい。

『海霧』
今年のワースト韓国映画に決定。

続きを読む

最近観た韓国映画


ドラマも見てないし、映画もちょこちょこなので、ここに何かを書く気力を失っているのですが...

韓国映画に対してやさぐれ気味な昨今 (笑)、手ごたえのある 2 本に出会えました。

『さまよう刃』
チョン・ジェヨンの演技、絶品です。

『우아한 거짓말 / 優雅な嘘 (原題)』
韓国映画の良いところが出ていて、好きな作品です。

続きを読む

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。