スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Best Wishes for the New Year

wolfboy_web_03_01.png


スポンサーサイト

2012 私的韓タメ Thank You Special


毎年、自分の韓タメ活動を振り返って、楽しませてくれたコンテンツや俳優に感謝ということで Thank You Awards なるものを勝手に決めていました。一昨年は Thank You 5、昨年は Thank You 10 でしたが、今年は Thank You Special として特に 2 つ選びました。


◆ "Legend" Award

ミュージカル 『スリル・ミー』
played by チェ・ジェウン&キム・ムヨル


thrill me special


韓国で伝説ペアとまで語り継がれていたチェ・ジェウン&キム・ムヨルの 『スリル・ミー』。息を呑んで見た 「彼」 と 「私」 の衝撃のノンストップ 90 分!! よくぞ日本で公演をしてくれたと。この公演を見られたことは、今年、何よりもラッキーでした。現在、キム・ムヨルが入隊してしまったため、伝説はもしかしたら本当に伝説になってしまうのかもしれません。

来年 3 月の日本での再演では異なるパートナーでチェ・ジェウン再登板ということですが、もちろん見に行きますわ~。、



◆ "El hombre fatal" Award

『世界のどこにもいない 優しい男』 カン・マル !!
roled by ソン・ジュンギ


innocent_still01.png


誰が何と言おうと、カン・マルはワタシが守ります (爆)... って、誰にも何も言われていませんが...。贔屓目は承知の上、好きなのでどうすることもできません




tag: 韓国ドラマ ソン・ジュンギ

2012 私的 K-Drama 総括

<< 今年見た K-Drama のまとめ (現地放送分)>>

今年、完走したドラマはちょうど 10 本 (+短編 1 本)。ピッキーで忍耐力の乏しいワタシは、ダメだと思ったらすぐ挫折する方で、挫折本数は 10 本以上あります。ダメだと思っても、ダメダメ覚悟で見たものが 2 本ほどあります (笑)。

今年はストーリーに惹かれる作品は少なかったようです。どちらかというと、強力なキャラクターとか、そのキャラクターに没入する俳優に引っ張られて見ていたような気がします。


続きを読む

tag: 韓国ドラマ

2012 下半期に見た ★ K-Movie

今年下半期に見た韓国映画は 20 本。上半期と合わせても新旧とりまぜて 35 本。昨年より 30% 減でした(笑)。どうも韓国映画離れが進んでしまったようです。以前は、韓国映画を心の底から応援していたのですが、最近は商業系の作品との相性が悪く、裏切られることも多いのですが...。

さて来年はどうなることでしょうか。

今年 ★★★★ 以上のものは 5 本。

『ピエタ』
『未熟な犯罪者』
『ネームレス・ギャングスター』
『建築学概論』
『哀しき野獣 THE YELLOW SEA』

2012 上半期に見た ★ K-Movie

続きを読む

tag: 韓国映画

『普通の恋愛』 全 4 話 視聴完了 ♪♪♪

このドラマが今年見納めのドラマかも...

4 話完結の短編ドラマで、今年の初め、『太陽を抱く月』 のヒットの裏で苦戦していた KBS がクールつなぎのために製作したものですが、とても完成度の高い作品で、確か現地放映時には評判が好かったと思います。

そこに加えて、このドラマの演出が 『世界のどこにもいない優しい男』 と同じキム・ジノン PD ということで、コメントいただいた方から奨められ、一気に見てしまいました。

ordinary love poster


続きを読む

tag: 韓国ドラマ

『ゴールデンタイム』 全 23 話 視聴完了 ♪♪♪

この師走のあわただしい最中... そんなにあわただしくもないか...

週末にかじりついて見た 『ゴールデンタイム』。見始めたら、もう止まらなくなってしまいました。メディカルドラマは、どちらかと言えば好きですが、やっぱり医療用語慣れしていないと見づらいかなと思っていたところ、5 話過ぎたあたりから急にエンジンがかかりました。

用語という面では 『ブレイン』 の時よりは今回はずっとマシ。救急救命センターのドラマは、韓ドラでなくともこれまでにもさんざん見ているので、状況の想像もつくし、用語慣れすると苦にならなくなります。

goldentime_poster03.jpg


『ゴールデンタイム』 は、キャストも文句ないし、ストーリー展開も緻密でありながらなかなかクールな仕立てで面白いドラマでした。 少し感想などを...

以下、ネタバレはほとんどありません。



続きを読む

tag: 韓国ドラマ

K-Movie Review INDEX 2012

2012 年に観た韓国映画のレビューINDEX。

続きを読む

その後の韓ドラの日々 16

「その後の韓ドラの日々」  シリーズ、久々に登場!(笑)

『世界のどこにもいない優しい男』  が終わって、見たいドラマがないとボヤキながらも見始めたドラマがいくつか。


続きを読む

tag: 韓国ドラマ

『世界のどこにもいない 優しい男』 青森ロケ地 (参考)

『世界のどこにもいない 優しい男』 の序盤に登場する日本ロケシーンは青森ですが、どこかにまとめてロケ地リストがあるのかもしれませんが...

とりあえず気になった場所を調べました。ただしウラは取れていません (笑)。あくまでもドラマで出てきた画像とネット上で紹介されている情報や画像検索を参考にして自分で調べたものなので、参考程度になさるか、確実にあのシーンのあの場所に行きたいという方はご自分でウラをお取りください (リンクを張っています)。

ロケ地は弘前市のみならず、十和田市 (奥入瀬渓流)、三沢市、青森市... と県内広範囲だったのですね。韓国の旅行会社からも 「優しい男」 ツアーが売り出されているようです。

ワタシは緑の美しい季節にでも行きたいなと、来年夏の旅行は青森はどう?と何気なく毎日夫にアピール。妻がなぜに青森に行きたがっているのか、もちろん知らない夫ですが...



続きを読む

tag: 韓国ドラマ ソン・ジュンギ 優しい男

You Can Fly ! 2 ~ 映画 『Rio』

何も韓国語版で見る必要は全くないのですが、吹き替え目当てで見た 『Rio / 리오 / ブルー 初めての空へ』。

rio_the movie_poster


人と永年暮らして人に慣れている飛べないインコのブルーはアオコンゴウインコという絶滅危機種であるため、繁殖のためにリオデジャネイロへ。そこでお転婆のカリオカ (リオっ子) インコのジュエルと出会うものの、鳥類取引の悪徳業者に捕まってしまう。2 羽のインコが奏でるアドベンチャー物語。

いかにもなハリウッドスタイルアニメで、直球型ハートウォーミングな仕上がりですが、カラフルな鳥たちが舞う映像、サンバのリズムが楽しい音楽、可愛いキャラクターたちに魅了され、ラストで号泣したワタシ (笑)。

もともと動物ものには弱くて、動物ドキュメンタリーでも泣けてしまう方なのですが。ペンギンでもイヌでもオオカミでも...

この作品、日本では邦題まで決まっていたのに(邦題はダサいですが) 上映中止になったいわくつきの作品。全米公開時ボックスオフィス 1 位だったのにね~。なぜ日本で公開中止になったのか不明です。ラテンビート映画祭で上映されたのが唯一の劇場上映で、その後 DVD スルー。劇場だったらカラフルな映像にうっとりできたと思うですが。

お目当てのソン・ジュンギとパク・ボヨンのオオカミ少年コンビの吹き替えは、2 人とも声がとてもステキ。英語版はジェシー・アイゼンバーグとアン・ハサウェイ。韓国語版と英語版では、声質でキャラクターがちょこっと変わるので比較するのも面白いです。韓国語版は絵本を読み聞かせるような感じのアテレコでしたね。

ともあれ何が言いたいかというと... 意外にヨカッタ。普段あまりアニメ映画は見ないのですが、たまにはいいなと。もちろん韓国語版で見る必要はありませんけど、ココロが疲れていたら、ヤサぐれていたら、きっと癒してくれる作品です。特に音楽は最高!!

前記事 You Can Fly !

rio_the movie


tag: ソン・ジュンギ

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。