スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『世界のどこにもいない 優しい男』 5 話 覚え書

先週に引き続き視聴率上昇の 『世界のどこにもいない優しい男』。

とうとう今週から 1 話ごと刻むことになるほど KO されてしまったのか (笑)... というつもりではなくて、時間がなくて 6 話を視聴できるのが週末になってしまうので、先に 5 話をあげておきます。

オープニング OST Lonely

 



(注:あらすじを書いているわけではありません。個人的な萌えポイントの覚書ですが、ネタバレが苦手な方はスルーしてください。)



続きを読む

スポンサーサイト

tag: 韓国ドラマ ソン・ジュンギ 優しい男

映画 『私が殺人犯だ』 11 月公開決定&予告編

ようやく情報が出てきました。チョン・ジェヨン主演作 『내가 살인범이다 / 私が殺人犯だ』 の封切り 11 月確定のニュース。

また同時に予告編も公開されています。

チョン・ジェヨンのやさぐれ刑事、外見の崩れ具合がまたお見事で (笑)、W 主演のパク・シフの美しさが引き立ちますね~。この 2 人のコントラスト、なかなか楽しめそうです。

予告編を見ると...

法と秩序で殺人犯に天罰を下さねばならない刑事の方が壊れまくっていて、殺人犯の方はいたって冷静で相当なワルのようです。

だいたい韓国のコンテンツでは、映画でもドラマでも、警察はいつも弱腰でマヌケに描かれることが多いのですが、警察もたまには頑張ってくれよと応援したくなりますが...。

この仁義なき闘い、見ごたえありそうですね。



続きを読む

tag: 韓国映画 チョン・ジェヨン

『世界のどこにもいない 優しい男』 3 & 4 話 覚え書


ハングル団体の圧力によりドラマのタイトル表記を変更せざるをえなくなった 『世界のどこにもいない 優しい男』。「차칸남자」 から 「착한남자」 になりました。日本語ではいずれにしろ 「優しい男」 になってしまうのですが。

エンタメの世界において、厳格な国語がクリエイティビティや感性より優先されるという判断について、ワタシ個人は、主張として論理的には理解できるものの感覚的には理解できませんね。音標文字を使用する文化と、意表文字を使用する文化の違いなのかなと、まさしくカルチャーギャップだと感じてしまいました。

KBS も最初から批判覚悟で始めたはずで、その部分は主人公のキャラクターを表す核心だという話だったのに、1 週で屈するとは...。応援してたのに、残念。でもドラマは続きます。


innocentman_ep3_opening


さて、今週からじっくりとストーリーが動きます。

(注:あらすじを書いているわけではありません。個人的な萌えポイントの覚書ですが、ネタバレが苦手な方はスルーしてください。)



続きを読む

tag: 韓国ドラマ ソン・ジュンギ 優しい男

『世界のどこにもいない 優しい男』 1 & 2 話 覚え書


初回、もの凄いスピードで始まった 『世界のどこにもいない優しい男』。

あらすじなんて書く能力はないので、そういうのはあらすじ専門ブロガーさんにお任せするとして、ここでは、簡単な覚え書と萌えポイントのみ。

内容は詳しく書きませんが、ネタバレがお好きでない方はスルーしてください。

この覚え書が最後まで続くかどうかわかりません。あしからず (爆)




続きを読む

tag: 韓国ドラマ ソン・ジュンギ 優しい男

『世界のどこにもいない 優しい男』 D-1


いよいよ明日から放送が始まる KBS 『 세상 어디에도 없는 차칸남자 / 世界のどこにもいない 優しい男』 (以下、『優しい男』)。

約 1 か月ぶりに韓ドラ視聴に復帰するワタシ!!(笑)

期待が高すぎると、後でドーンと突き落とされることもあるので、あまり期待したくないんだけど、ヌナ心をわしづかみにされそうで、いやでも期待が高まります。


innocent_poster01 




続きを読む

tag: 韓国ドラマ ソン・ジュンギ 優しい男

今年も楽しみ... 17th BIFF

今年もプサン国際映画祭を来月に控え、本日、プログラムが発表されました。

オープニング作品は、香港の 『Cold War / 寒戦』。
香港らしい?ポリスアクションのようです。

期間中の上映作品数は 304 本!!
この中からどれだけ見られるのか。
作品チェックとスケジュール調整、そしてチケ大争奪戦、と行く前から大忙しです。

今年はどんな作品が上映されるのか...

予想していたアノ作品の登場に、きゃーーと叫んだワタシ。
スケジュールが待ち遠しいです ♪


biff 17 poster


今年のポスターは、モノクロながら幻想的。



続きを読む

tag: 韓国映画 映画祭

原作小説 『太陽を抱く月』(上) 感想

今年最大のヒットドラマ 『太陽を抱く月』 (上巻)の原作を読了。どうしてもドラマと比較した感想になってしまいます。

著者は、ドラマ 『成均館スキャンダル』 の原作本 『成均館儒生たちの日々』 と 『奎章閣閣臣たちの日々』 で잘금 4 인방 (花の 4 人衆) に熱狂させてくれたチョン・ウングォル。

いずれも李氏朝鮮を舞台にしたロマンス時代劇小説ですが、韓国の人にしか描けない世界観が詰まっていて、異空間体験旅行のつもりで読むと面白いと思います。

book_sun&moon

続きを読む

tag: 韓国ドラマ 太陽を抱く月

『紳士の品格』 全 20 話 視聴完了♪

『紳士の品格 / 신사의 품격』 全 20 話、見終わったのはもう 3 週間前なのですが... 感想どうしようかな?と思っていたら、ずるずるとこんなに遅くなってしまい、もうフェードアウトしようかとも (笑)。

前半は、セリフをチェックしながら、かなり楽しみながら見ていたのですが...

うーん、面白い...のだと思うんですけどね。見ているうちに面白いのか、面白くないのか、よくわからなくなり。後半は、ストーリーにハマれず、ふーんってな感じで見ていました。

以下、ネタバレしていますので、このドラマの視聴を楽しみになさっておられる方は、スルーしていただきたいと思います。

gentlemandignity_poster


続きを読む

tag: 韓国ドラマ 紳士の品格

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。