スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「成均館儒生たちの日々」(上) イッキ読み





「ソンス」 の原作小説の邦訳版、ずっと楽しみにしていました。

イッキ読み!!

ドラマを見てから読むか、読んでから見るか...

どちらでも楽しめると思いますよ〜。

見てから読みましたが、ドラマにないエピソードも満載で
笑った、笑った。



ジェシンがユニにあげた詩...

ヨンハが出している猥談集。
成均館文集より発行部数が多いとか。
どんな話なんだよ...(笑)

ヨンハの心の中にいるひとりの女性って、誰よ...
超気になる (笑)。

政治的な議論もあり。

成均館の授業で使う書物の内容もこまごまあり。


それに、中二房での、ユニ、ジェシン、ソンジュンのドキドキ感は、
ドラマよりもさらにドッキドキ。
ユニの心臓が胸から飛び出て床に転がり出ていますから (笑)。


原作とドラマとでは、キャラクターのイメージが、
かなり違うと感じるものもありました。
最も違うのは、ソンジュン、
次に違うのは、ジェシン。
ヨンハとユニは、ほぼ原作どおりのイメージかな。

まぁ、どちらがどうのということではありません。

下巻は 3 月... 早く続きが読みたい。


 

スポンサーサイト

Lovely 若旦那

今週の 「ランニングマン」、?バンのお 2 人登場とあって、視聴率も先週より上がったとか...

今回、ランニングマンが訪れたのは、オペラハウス、劇場、美術館等を備えた総合芸術センターとなっている芸術の殿堂 (公式サイト)。ココへは、演劇とか見に行ってみたいですね〜。


今週のソン・ジュンギは、若旦那風ヘアー。





「日曜日は楽しい」  159 話 1部
「ランニングマン」 27 話 (1/23 放送分)



◆ ゲストを探せ... 編。


先週同様、今週もゲストは誰なのか何の情報も与えられずに、ゲストを探すというゲームから始まりました。オペラハウスの中で、仮面を着けたオペラ座の怪人たち 150 名がうろうろ。この中からメンバーたちがゲストを探すことに。ゲストは、メンバーの名前の入ったランニングボールを見つけて、名前の挙がったメンバーを OUT にする...





チャンミン、ランニングボールを見つけるの早すぎっ。
まだ何もしないうちに OUT になった若旦那。ただ、呆然...

 




ゲームに参加できず、ヒマを持て余してか、
ひとり舞台をやってる若旦那。



次々と OUT になったメンバー。ヒマだ〜。
いやーん、鼻の穴見せてくれなくてもいいのに若旦那...



?バンの 2 人、逃げる時、めっちゃ足が速い...。2 人とも、ユ・ジェソク、キム・ジョングク、ハハとは 「X マン」 とか一緒にやってたからか、番組にとってもなじんでる...


◆ 絵を描いて伝言ゲーム... 編。








美術教室に通ったから、絵には自信あるんだもん...



ふんっ...



こ、こ、これは、絵 ? (爆)




なのに、なぜか本人は満足げ?!



チャンミンから画才なしとストレートに言われる若旦那...





◆ ワンチャンスでミュージカルを完成させる... 編

全員で、少女時代の 「Gee」 の振り付けで、マンマミーアの「Dancing Queen」 を踊るというミッション。さらに最後にはプチアクロバット付きで...。



ああー、踊らなくていいのに...



おへそ丸出しのみならず
自分の体重も支えられないひ弱な腕力を露呈した若旦那...

若旦那にお姫様ダッコしてもらえないよ〜 (← って誰が?爆)



完成!!
さすが、ユノの V 字逆立ちがが一番美しい...



花男俳優なのに、かっこよく決めたくとも、自分の得意なところだけを見せるわけじゃないから、バラエティ番組もタイヘンだね〜と、思ってしまったのでした。 


 

吹き替えの妙

「トキメキ☆成均館スキャンダル」 日本版 DVD 4 月発売のニュースを見ました。

たぶんワタシは買わないけど (爆)、気になることが...

韓ドラは字幕版の方が好きなのですが、BSフジ 「善徳女王」 は吹き替え版で、もう 1 年以上も見ていることになります。来週は、いよいよ最終回を迎えます!!タオルを握りしめて、しっかりと、涙、涙のピダムの最期を見届けなければ...

って、話が逸れました...

その 「ソンス」 日本版には当然日本語吹き替えも収録されているのですが、ヨリム (ソン・ジュンギ) の吹き替えを担当する声優が、野島裕史...

この方、BS フジ 「善徳女王」 吹き替え版で、キム・ユシン (オム・テウン) の声を担当しておられるのです。



 


↑ ユシン様 VS  Lovely ヨリム ↓

 



あ゛ー、1 年以上、ユシン様の声で慣らされているため、Lovely ヨリムとはイメージが結びつかない...

「나, 구용하 다〜」 というヨリムの決まり文句、ユシン声になるとどうなるのでしょうかね (笑)。ヨリムを見ながら、ユシン様のお顔がちらつきそうで、今から想像しただけで噴き出しそうです (←失礼!?)。

どんな吹き替えになっているのか、試しに聞いてみなくちゃ。 


Lovely ちょっとおあずけ...   

いつもは、私的 Lovely シリーズで、ソン・ジュンギありきの「ランニングマン」 について綴っていますが、今回はおいしいゲストが登場 (笑) のため、気がつくと、2 人のゲストのキャプ数がやたら多かった....

そしてさらに、サプライズな方が登場! 映画ファンにとっては嬉しい盛り上がりでした。

こういうのがあるから、「ランニングマン」 やめられないんだよね〜〜。


「日曜日は楽しい」  158 話 1部
「ランニングマン」 26 話 (1/16 放送分)



◆ オープニング。


今回、ランニングマンが訪れたのは、チョンノにある楽器商街。

チーム分けで、新年早々から、ソン・ジヒョの取り合いでもめている 2 人の男。今年も、この路線のまま続けるのか (笑)。




ゲストに、チョン・ジニョン (「王の男」、「楽しい人生」) とイ・ムンシク (「善徳女王」、「公共の敵」) が登場!!






◆ ゲストを探せ... 編。

今回、オープニングでゲスト紹介はなく、メンバーには、ゲストが誰なのかも何の手がかりも知らされず、まずゲストを楽器商街で探すことから始まりました。

ゲスト 2 人にはそれぞれミッションが与えられて、メンバーに見つからずにミッションをクリアすれば、ゲストの勝ちとなるのですが...

最初に、チョン・ジニョンが捕まるんだけど、腕章を取られないようにメンバーたちをうまくごまかして、ミッションを続行する... さすがの演技力?(笑)

この格好だと、チョン・ジニョンって、きっとわからないなぁ〜。フツーにご飯食べてるし。






次に、イ・ムンシクがソン・ジヒョの目に留まり、あっさり捕まってしまいました〜。イ・ムンシクは、その辺にいそうなおじさんなんだけど、個性的だから以外とすぐわかっちゃうかも。







◆ 子供の頃、よく聞いた世界の歌を歌おう... 編。

歌詞を聞き取り、原曲の歌詞に一番近いチームが勝ち。

課題曲は、「ランバダ」 (ポルトガル語)、「男たちの挽歌」 (中国語)、「マカレナ」 (スペイン語)、「Non, je ne regrette rien - 何も後悔していない」 (フランス語)。

この企画、タモリのウソ外国語みたいで、おなかを抱えて笑った、笑った...チョン・ジニョンがかなり真剣なんだもん。










ムンシク・カレラスとホセ・チョンデラス・ジニョン(爆)。
歌いあげちゃってるんだ、これが...




◆ どっちを選ぶ編。

2 チームに分かれ、二者択一のお題に対して、チョン・ジニョンとイ・ムンシクを説得して、自分のチームを選らんでもらおうというゲーム。

最初のお題は、新作映画 「뽕  6」 (桑の葉 6) の主人公に選ぶとしたら、キム・ジョングクとユ・ジェソク、どちらを選ぶ?

なんでまた、エロ作品 「桑の葉」 なんだ? (爆)。

そこへ、なんと、なんと、ワタシの大好きなイ・ジュニク監督が飛び入り参加? WOW!!

監督ならどちらを選ぶかと聞かれ、キム・ジョングクと即答していたけど、せっかくだから 2 人のオーディションをしようということに。









 



というわけで、PC 前でひとり大興奮の中、ここで、Lovely ソン・ジュンギのキャプがほとんどないことに気付いたのだけど... 時遅し...

いやいや...

ジャジャ麺 vs チャンポン、どっちを選ぶ? で、美しくチャンポンをすすり、「ジュンギが一口食べれば、そのまま CF」 の画になるという写真を最後に...








今回のゲストは、おそらく、映画 「평양성 / 平壌城」 プロモの一環での出演だったのでしょう。

来週は、?バン登場!らしい... 楽しみぃ〜。


 





「シークレットガーデン」 終わった〜




「シークレットガーデン」 (以下 「シガ」) 全 20 話を見終わりました。面白かったぁ〜。

ほぼリアルタイムで見るドラマって、もう毎週待ち遠しくて仕方のないものです。「ナナム」 を見た後は、もうしばらく韓ドラはいいわ... と言いながら、その舌の根も乾かぬうちに 「ソンス」 にはまり、「ソンス」 放映終了後にも、しばらくはいいわ... と思ったけど、結局この 「シガ」 を見始めたら、抜け出せなくて... 



ドラマを見るか見ないかの選択基準って、やっぱりキャストが大きなポイントになると思うのだけど...

10 月の釜山国際映画祭で見た 「晩秋」 に出ていたヒョンビンをばっさり斬った後だったもので (笑)、このドラマは、ヒョンビン主演というのが、とてもひっかかりました。あ、その「晩秋」、昨年の晩秋に韓国内公開予定だったのに延期され、お蔵入りかと思いきや、「シガ」 のヒョンビン旋風を背に、来月公開になるそうですね。

個人的には、「晩秋」 はいまひとつで、特にヒョンビンはカラダに合っていない服をきているようで、ちょっと... モゴモゴ。公開延期はさもあらんと冷た〜い視線を送っていたワタシ。

なので、当初、 「シガ」 を見る気は全くありませんでした。しかも、シノプシスを読むと、またまた韓ドラの定石、金持ち男と貧乏女の恋物語のようで、韓流スターまで出てくる派手な設定。「パリの恋人」 の作家さんが手がけるとも。ちなみに 「パリの恋人」 には、全くはまれなかったワタシ。これだけ、ワタシにとって魅力的とはいえない要素が集まっていたのに、なんで見たのでしょうかね??? まさに 「奇跡」 です (爆)。



笑って、泣いて... ラストは驚くほど平凡でしたが、それもまた意味があると思え... 見ごたえがありました。

序盤は、笑ってばかりだったので、単なるラブコメなのかなと思ったら、だんだんシリアスな雰囲気になり、終盤は、「人魚姫」 の話を引き合いに出し、一体どちらが水の泡となって消えてしまうのかと...



笑った、笑った... Episode 8





水の泡になるから... Episode 12







持てる者 vs 持てない者、現実 vs 幻想の明確な対比もあって、ややもするとドロドロ憎愛劇か、単なるシンデレラストーリーになりかねないのだけど、そこを、さらりとセリフのひねりでかわしていたり、伏線をちりばめたり、ファンタジックな映像を見せたりと、とても凝った組み立てのストーリーだったと思います。

体が入れ替わったり、不思議な森の庭に迷い込んだりといったファンタジー要素が、やや幼稚と思いつつも、拒むことができないというか、その不自然さをすんなり受け入れてしまえる愛おしさにあふれていて、それが、ちゃんと後半に伏線となって繋がっていくのです。

このドラマを通して、ジュウォン (ヒョンビン) はどうしてそんなにライム (ハ・ジウォン) に惹かれるのかと、ずっと疑問に思っていたのですが、それこそがこのドラマの基軸だったとは... 最後の最後にわかって驚きました。

ジュウォンがかつて失った大切なものを探しだす話が、ライムの最後のモノローグにある 「シークレットガーデン」 というタイトルが意味するところ、愛を育むとは庭の手入れのようなもの...につながるようです。 


このサイン ♥ 、あとでまた... Episode 8





目で会話する場面... ちょっと泣けた Episode 12/13





号泣;;場面... Episode 17



2 人そろって肩をすくめる仕草がカワイイ... Episode 20



ヒョンビン、「晩秋」 よりも (←しつこい?) 、ずっとずっと良かったです。カラダに合った服を着て、ジュウォンのキャラはとても品がありました。ジュウォンで一番好きな場面は、ライム版ジュウォンが、携帯にメールが届くと着信音に合わせて、ライムの口癖 「문자왔숑. 문자왔숑. 」 (=メールが来たよ) と言うところ。ヒョンビン、めちゃかわいい。

そして、やっぱりハ・ジウォンがとても魅力的。ユン・サンヒョン、キム・サラン、イ・フィリップ... 演技者はみなさん好演でした。


ライムが通うアクションスクールは、ヘイリ芸術村にある施設で、映画 「カン・チョルジュン: 公共の敵 1-1」 の中で、青年ヤクザ養成所になっていた場所でした。最終話で、ライムがもらったシナリオが、ハ・ジウォンの次回出演映画 「7 광구 / Sector 7」 となっていたのには、ちょっとニンマリしました。


キャラ堕ちや、俳優堕ちもなく、ラストに反転がなかったので後を引きずることもなく、ドラマの終了とともに、ワタシの心の中でもかっちりカタがついたという満足感がありました。

OST は何度か紹介しましたが、音楽は何度聞いてもステキ!! そうそう、最終話で、オスカがコンサートで歌っていた歌も含めた、OST Special 版 (2 枚組み) が発売されるそうで、買いですね〜〜♪

風景や背景がいいということもありますが、室外も室内も、映像がとても綺麗です。早く画質のいい画面で見たいわ〜。





 

Lovely Anthony

「シークレットガーデン」 に気を取られて、見るのをすっかり忘れていた 「ランニングマン」。

先週分にソン・ジュンギの出演はなかったけど、今週放送分の 「ランニングマン」 は、「シークレットガーデン」 風 。個人的にはニンマリしてしまいました (笑)。


「日曜日は楽しい」 157 話 1 部
「ランニングマン」 25 話 (1/9 放送分)


今回ランニングマンが訪れたのは、プチョン (富川) 市にある 뮤지엄 만화규장각 (Museum Manhwa Information Archive)。KOMACON (韓国漫画映像振興院) の施設のひとつですね〜。

ココ、ちょっと面白そうな場所なのでリンク→ コチラ


◆ コスプレのオープニング キャンディ・キャンディ編

アンソニーはもちろんこの方!!リボンがデカすぎっ? (笑)




アンソニーがキャンディに言う名セリフ
「おチビちゃん、笑った顔の方がかわいいよ」

「おチビちゃん」 って、韓国語で 「꼬마 아가씨 (コマアガシ)」 なのね。
語感がおかしくて笑ってしまった...




そこへ、テリィ登場。
なんか違う...。とっても違う (笑)。




昔、「キャンディ・キャンディ」 を見て、アンソニー派とテリィ派に分かれませんでした? ワタシはアンソニー派だったので、アンソニーがあっけなく死んだ後、このアニメをほとんど見ていないのですよ。テリィ派だった妹は、最後までずっと見ていましたが... (笑) 



◆ パク・ボヨンとランニングマンの 1 対 9 

ミッションは、「シークレットガーデン」 じゃなくて、「シークレットケリー」 (笑)。




Anthony ジュンギもイ・グァンスもパーマくるんくるん。
一緒に美容院行ってきたのかとツッコまれ...

 


「シークレットケリー」 は、パク・ボヨンとメンバーが 「一心同体スピードクイズ」 をする間、パク・ボヨンに気付かれずに、ケリーがスタッフになりすまして仕事を 5 段階 (カメラ、音響、進行、メイク、FD) クリアすれば、メンバーの勝利となるというミッション。例によってクイズは関係ないんだよね...

ケリーがカメラ監督になりすましてカメラを回すと、ケリーがカメラを通して見つめるその先には... ソン・ジヒョ ♥  きゃはは... ここでヒョンビンの 「그남자」 が流れて、かな〜りウケました。







途中でケリーがいないことに気付くけど、スタッフにまぎれているとは気付かないパク・ボヨン。

パク・ボヨンはランニングマン視聴ファンで、ソン・ジヒョ&ケリーのカップルがお気に入り... ソン・ジヒョの横が空いているので、すかさず Anthony ジュンギがジヒョの隣へ行くと、パク・ボヨンからダメ出し...


「あんでーーー。ジヒョ姉さんの横はケリーおじさんの場所だから」 って。




◆ アニメソングをフルコーラスで歌う


「テコン V」 の主題歌を歌うパク・ボヨンと Anthony ジュンギ。
パク・ボヨンがめっちゃかわいい...



2 人ともテコン V 世代じゃないけど、歌詞を間違えずに歌えるのかな?



Anthony ジュンギの頭に注目...
パーマが強すぎたのか、静電気なのか、なぜか立ってる... (笑)



「テコン V」 って、韓国ドラマや韓国映画の中でよく登場するキャラクターですね。最近では、ドラマ 「悪い男 (邦題: 赤と黒)」 の中で、テソン (キム・ジェウク) が会社のデスクでテコン V のフィギアをいじっていて、それを見たゴヌク (キム・ナムギル) が、あれは、かつての自分が手にしていたテコン V なのに... と、復讐心を募らせるという場面がありましたが...

ただ、どう見てもテコン V は、マジンガー Z のパクリにしか見えないんだけどね...  ははは (笑)。



◆ 4 つの赤いマントを探せ

最後はいつものおっかけっこ。


頭だけ着ぐるみを被った赤ずきんちゃん。
オオカミににらまれているのに気付かず...




「어떻게 알았지?」 って...
そんなもん、バレバレでしょーが (笑)。
ここで OUT。




今週も楽しかったわ〜。


 

 



 


秘密の花園というより秘密の迷宮...

週末ドラマの 「シークレットガーデン」 が佳境に入り、あと残すところ 2 話となりました。

このドラマには、翻弄されっぱなしなんだけど... 翻弄されることが快感なんですよ。迷い込むとなかなか抜け出せず、それこそ不思議の国に迷い込んだアリスのようで...



17 話は、最初から最後までほぼ 1 時間泣き続けました。ドラマでこんなに泣き崩れたのも久々です。前半は、キル・ライム (ハ・ジウォン)、後半は、キム・ジュウォン(ヒョンビン)に...

ジュウォンが嗚咽しながらライム宛に手紙を書く場面なんて、そこでヒョンビンが歌う 「그남자」 が流れるものだから、もらい泣きを通り越して、鼻水じゅるじゅる状態...



そして、雨雲の中へ車を走らせるジュウォン...
もうカンベンして...目は腫れるし、涙が枯れそう...


そして、18 話には、どんでん返しが...

いやーーん、17 話で流した涙 (水分) を返して... (爆)
まったくぅ...

ともあれ、予想もつかない展開に、どんな結末が待っているのか、楽しみです。


Secret Garden OST [Part 4 〜 Part 5]

 「シークレットガーデン」 の OST、やはり Part 3 で終わらなかったのね。

先々週分のドラマを見ながら、あれ、また新曲だわ〜と思ったら... ソン・シギョンの歌、涙腺刺激系なので、こういう曲想にはとっても弱いわ〜。

Part 4 から 3 曲追加。

まだ出てきそうだけど...


[追記]
おっと、早速、Part 5 が発表されているではありませんか...
ビニの 「그남자」 ... ドラマに感情移入していると、かなりグッときてしまうかも。
結局、「シークレットガーデン」 の OST CD は 3 枚か...  



◆ Secret Garden OST Part 4

1. 너는 나의 봄이다 - 성시경 (Sung Si Kyung)

(YouTube: Thanks to tminhhoa)



2. 나타나 (Female Ver.) - 요아리 (Yoari)

(YouTube: Thanks to tminhhoa)


3. You Are My Everything - 정하윤 (Jung Ha Yoon)

(YouTube: Thanks to tminhhoa)



◆ Secret Garden OST Part 5

1.  그남자 - 현빈 (Hyun Bin)

(YouTube: Thanks to aMeReNkAr)


2.  한 여자 - Bebe Mignon

(YouTube: Thanks to TheKDU11)


3.  Here I Am - 윤상현 (Yoon Sang Hyun)

(YouTube: Thanks to TheKDU11)


Instrumental もステキな曲が多いのですが、一番好きな曲を 1 曲... 

Instrumental - Secret Garden

(YouTube: Thanks to tminhhoa)





Champagne 男

元日にカップラーメンを食べる姿を見せるだけで、こんなに騒がれる男もいないと思うけど...  

いったいどなたのお部屋なのか... ご本人のお部屋じゃないみたい。

部屋のご主人は年末の大掃除はパスしたようで、元日なのにこの散らかりよう... そして、こんなにも散らかっているお部屋にピッタリおさまっているユ・アイン。

コロのイメージがガラガラと音を立てて崩れていきます (笑)。幻想を抱かせない男ですね。

みあん、拝借しました (出所: ユ・アイン cy)。







この写真で、思わず目が行ってしまったのは、
部屋の隅でちょこりんと鎮座している
セサミストリートのキャラクター Cookie Monster !! 






あれ、前の写真から消えているもの... タバコ...
故意にはずしたのか... (笑)




お飲みになっておられるのは、あらまぁ、
この散らかったお部屋から出てくるとは想像すらできない (失礼っ!)
クリュッグ (KRUG) ヴィンテージではありませんか...

何気に、スター★な一面を証明?

昨夜の演技大賞、やってらんねぇ〜
とか、言いながら飲んでないよね (笑)。

ラーメン男というよりシャンパン男? 
いや、ラーメンとシャンパンのミスマッチな取り合わせが似合うのか...


 

Wow, Congrats !

★ 2010 KBS 演技大賞 ★


Best Couple 賞
ソン・ジュンギ&ユ・アイン (「成均館スキャンダル」)

漫才コンビじゃありませんことよ (笑)。
この男男カップルが投票では 1 位だったらしい...。
ワタシもこのカップルはお気に入りですけどね。






(YouTube: Thanks to theMTUgab)



人気賞
ムン・グニョン、ソン・ジュンギ 

ソン・ジュンギのとっても感傷的だけど素直なコメント、Good でした〜。


(YouTube: Thanks to dnfxmfk0)




受賞者一覧 (覚書のため原文ママ)
◇2010 KBS 연기대상 시상식 수상자

▲대상=장혁(추노)
▲최우수 남자 연기상=김갑수(신데렐라 언니)
▲최우수 여자 연기상=전인화(제빵왕 김탁구) 문근영(신데렐라 언니)
▲우수 남자 연기상(미니시리즈 부문)=윤시윤(제빵왕 김탁구)
▲우수 여자 연기상(미니시리즈 부문)=유진(제빵왕 김탁구)
▲우수 남자 연기상(중편 드라마 부문)=오지호(추노)
▲우수 여자 연기상(중편 드라마 부문)=박민영(성균관 스캔들)
▲우수 남자 연기상(특별기획-장편 드라마 부문)=김수로(공부의 신)
▲우수 여자 연기상(특별기획-장편 드라마 부문)=한은정(구미호: 여우누이뎐)
▲우수 남자 연기상(연속극 부문)=이종혁(결혼해 주세요)
▲우수 여자 연기상(연속극 부문)=김지영(결혼해 주세요)
▲남자 조연상=성동일(추노)
▲여자 조연상=이보희(수상한 삼형제)
▲신인 남자 연기상=박유천(성균관 스캔들)
▲신인 여자 연기상=오지은(수상한 삼형제) 이시영(부자의 탄생)
▲남자 인기상=송중기(성균관 스캔들)
▲여자 인기상=문근영(신데렐라 언니)
▲네티즌상=박유천(성균관 스캔들) 박민영(성균관 스캔들) 장근석(매리는 외박중)
▲작가상=강은경(제빵왕 김탁구)
▲청소년 남자 연기상=오재무(제빵왕 김탁구)
▲청소년 여자 연기상=김유정 서신애(구미호: 여우누이뎐)
▲남자 특집-단막극상=손현주(텍사스 안타) 이선균(조금 야한 우리 연애)
▲여자 특집-단막극상=정유미(위대한 계춘빈)
▲베스트 커플상=장혁-이다해(추노) 장근석-문근영(매리는 외박중) 윤시윤-이영아(제빵왕 김탁구) 송중기-유아인(성균관 스캔들), 박유천-박민영(성균관 스캔들)



 

カウントダウンしたばかりだけど...

 

  新年あけましておめでとうございます  
  本年もどうぞよろしくお願いします 
                       



今年、1 本目の記事は何を書くことになるのかなぁ〜と、自分でも読めていなかったのですが...


WOW!!

チョン・ジェヨンの次回作キャスティングのニュース!!

次回作どうなってるのかしらと気になっていたところなので、新年早々、嬉しいニュースです。




チョン・ジェヨンの次回作は、 「カウントダウン  카운트다운」(監督: ホ・ジョンホ 製作: 映画社 春 配給:  サイダス FNH) に決定。
元記事

カンヌの女王チョン・ドヨンとの共演だそうで、2 人の共演は、「血も涙もなく」 (2002 年) 以来、約 10 年ぶりということになります。

冷酷な債権取立て屋と美貌の詐欺前科犯がくり出す、ヒューマン アクション作品になるそうで、今月にはクランクイン。

これは、かなり楽しみな作品です。


 


 


 

プロフィール

lotusruby

Author:lotusruby
当ブログ内での画像・動画は個人で楽しむ範囲で掲載しており、記事文中は敬称略とさせていただきます。

ブロガーさんとのリンクは歓迎ですが常識の範囲でお願いいたします。また、Twitter への記事リンクは事前にご照会いただけると幸いです。さりげなく拍手をくださる方、ありがとうございます。

なお、旧館からの移行記事 (2012年3月以前) はうまく反映されていないものがあります。

twitterwidget
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。